71

TORIENA 新作『PURE FIRE』 レイヴカルチャーを反映したハードなサウンド

TORIENA 新作『PURE FIRE』 レイヴカルチャーを反映したハードなサウンド

TORIENAさん

POPなポイントを3行で

  • トラックメイカー・TORIENAの新アルバム『PURE FIRE』
  • 前作『SIXSENSE RIOT』から2年ぶりの新作
  • ハードコアな楽曲にポップなボーカルが光る
トラックメイカー・TORIENAさんの新アルバム『PURE FIRE』が9月16日に発売される。

今作は90年代のレイヴカルチャーから強く影響を受け、当時勃興した音楽ジャンルのガバアシッドテクノブレイクコアのエッセンスを取り入れた、よりハードな音質のアルバムになっている(外部リンク)。

京都を拠点に活動するトラックメイカー・TORIENA

京都を中心に活動しているトラックメイカー・TORIENAさん。

任天堂の名作・ゲームボーイの実機とDTMを使用したキャッチーかつハードコアなサウンドが特徴で、作詞・作曲・編曲、アートワーク、ボーカルのすべてをセルフプロデュースしている。

ソフトバンク、ゲオ、SEGA、TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック』などに楽曲提供もしており、活動の幅も広い。

2年ぶりとなる新アルバム『PURE FIRE』

『PURE FIRE』ジャケット

『PURE FIRE』は、2018年10月にリリースされた前作『SIXSENSE RIOT』からおよそ2年ぶりとなる新アルバム。

TORIENAさんのハードコアでキャッチーなサウンドが今まで以上に洗練され収められている。

また、リリースを記念した配信ライブも行なわれる予定で、詳細は後日発表される。

クリエイティブが過ぎる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

56
13
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ