58

POPなポイントを3行で

  • ZOMBIE-CHANGのARIMINOとのタイアップソング
  • 中毒性満載の楽曲とMV
  • 9月13日には楽曲がデジタルリリース

最新ニュースを受け取る

ZOMBIE-CHANG『GOLD TRANCE』(Dir.by Spikey John)

シンガーソングライター・メイリンさんのソロプロジェクトであるZOMBIE-CHANGが美容室専用ヘア化粧品ブランドのARIMINOとコラボした楽曲「GOLD TRANCE」のMVを公開した。

9年ぶりのフルリニューアルとなるARIMINOのヘアカラー剤「アジアンカラー フェス」のタイアップソングとなっている同楽曲は、メイリンさんが作詞作曲を手がけた書き下ろしの楽曲となっている。

MVのディレクションは、HIP-HOP界隈のアーティストの映像を多く手掛けているSpikey Johnさんが手がけた。

中毒性の塊・ZOMBIE-CHANGの才能

ZOMBIE-CHANG ZOMBIE-CHANGはメイリンさんによるソロプロジェクト。

作詞作曲、トラック、リリック全てを彼女自身が手掛けており、フジロックや海外音楽フェスティバルへの出演など多数。そのほか、モデル、執筆業、ラジオMCなど多岐にわたって活動している。

ニューウェイブ、シンセポップを連想させるローファイなトラックメイキングに歌謡曲調の歌声がなんとも言えない中毒性を帯びた楽曲は、一度聴くと頭から離れない。
ZOMBIE-CHANG「I CAN’T GET TO SLEEP」
特に、2017年にリリースされたアルバム『GANG!』はApple Musicの「今週のNEW ARTIST」に選出され、彼女の名を知らしめた1枚として大きな話題になった。 また、独自のライブ・パフォーマンスも中毒性が高く、今最も注目される女性アーティストのひとりとして活躍している。
unkind LIVE:ZOMBIE-CHANG「Lemonade」

MVの「鍋まぜダンス」に注目

sub1 今回公開された「GOLD TRANCE」は、『塗り替えよう、自分も。世界も。』をテーマに、"自分自身の個性やクリエイティビティを発揮してほしい"というメッセージを、パープルやアッシュ、ゴールドなど様々な色に込めて、ZOMBIE-CHANGのポップで独特なサイバー感のあるトラックに載せて伝えている楽曲となっている。

Spikey Johnさんディレクションによる映像の舞台は、東京渋谷のネオン街。 main ZOMBIE-CHANGが軽快なリップと「鍋まぜダンス」で、コワモテ男性やスタイリッシュな女子を街中で仲間にしていくというコミカルなストーリー展開にも注目だ。

振り付けを真似したくなるようなポップな映像の各所に、カラフルな色を感じさせる演出が散りばめらており、ZOMBIE-CHANGのもつ独特の世界観とSpikey Johnさんが得意とする東京のストリートを切り取るクールな目線が融合したMVに仕上がった。

なお、「GOLD TRANCE」は2019年9月13日(金)にデジタルシングルとしてもリリースされる。

マジ、トランス

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ZOMBIE-CHANG」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ