34

美少女ゲームがスマホでプレイし放題に 「OOParts」β版事前登録開始
株式会社ブラックは、美少女ゲームはじめアドベンチャーゲームをあらゆるデバイスでプレイできる新しいゲームプラットフォーム「OOParts」(オーパーツ)のクローズドアルファ版をリリース。同時にベータ版の事前登録も開始となった。

往年の美少女ゲームを定額制で、スマートフォンを含めたあらゆるデバイスでプレイし放題のサービスとなっている。

クローズドアルファ版は一部関係者を対象としており、一般ユーザーは2019年10月にリリース予定のベータ版の事前登録を行うことで優先して参加することができる。正式リリースは2019年冬予定

あわせて、株式会社サイバーエージェント・キャピタル、「nanapi」などの創業で知られる古川健介(けんすう)さん、ミライアカリさんの所属する「ENTUM」などを運営する株式会社ZIZAIの代表でもある塚本大地さんを引受先とする、総額約5,000万円の第三者割当増資による資金調達を実施した。

「OOParts」とは

株式会社ブラックの代表取締役である小川楓太さんが構想アイデアをツイートしたところ1万以上RTされ、事業化に向けて開発が進められていた「OOParts」。

主にWindows専用につくられた、往年の美少女ゲームをはじめとしたアドベンチャーゲームをスマートフォンを含めたあらゆるデバイスでプレイできるサービス。 プレイを開始するとクラウド(データセンター)でゲームが起動しインターネットを介して操作するという「クラウドゲーミング」という技術を使用しているため、ゲームのインストールも必要ない。

「OOParts」ではクリエイターの自由な表現を尊重し、App StoreやGoogle Playなどでは規制されていたゲームもラインナップしている。

また、料金体系は月額課金制の遊び放題を採用し、ラインナップされているすべてのゲームを好きなだけプレイすることができる形態となっている。 昔のゲームのほとんどは現代のデバイスに移植されておらず、また、対応する過去のデバイスを用意することは現実的ではない場合も多く、名作ゲームがもうプレイできないという状況も起こり始めている。

そうした現状を打破するサービスとして、いつでもどこでもどんなデバイスでもどんな言語でも、時代を超えるべき名作ゲームがプレイできるプラットフォームを目指しているという。

「OOParts」のロゴは、数々のポップカルチャーを中心としたコンテンツを手がけるデザイナーの有馬トモユキさん。

一般ユーザーによるベータ版事前登録も開始

「OOParts」ベータ版の事前登録は、「OOParts」の公式Twitterアカウント(@OOParts_JP)をフォローし、事前登録用のツイートをリツイートすることで自動的に事前登録が完了する。 ただし、ベータ版には参加できるユーザー数に限りがあり参加は先着順のため、希望するすべてのユーザーが参加できない可能性があるという。

現在、クローズドアルファ版は『MOON.』『キラ☆キラ』『超電激ストライカー』『1/7の魔法使い』『聖鍵遣いの命題』といったタイトルがラインナップされている。

総額約5,000万円の資金調達も

また、クローズドアルファ版をリリースに合わせて、株式会社サイバーエージェント・キャピタルや多くのスタートアップを成長させてきた経験を持つ連続起業家の古川健介さん、株式会社ZIZAIにて、バーチャルYouTuber「ミライアカリ」、キャラとガチ恋距離で会話できるバーチャルライブアプリ「IRIAM」などの事業を行っている塚本大地さんを引受先とする、総額約5,000万円の第三者割当増資による資金調達を実施。

さらに「OOParts」事業に関係してきた方からのコメントも公表した。

竹内博(bamboo)さん
株式会社キッチンガイズファクトリー(OVERDRIVE) 代表取締役、日本アニメコンテンツ株式会社(MangaGamer) 代表取締役、株式会社CAMPFIRE 顧問

ようやく待ち望んでいたイノベーションが美少女ゲーム業界に生まれつつある。しかも二十代の若者達の手によってだ。
美少女ゲーム業界は、はっきり言って「遅れている」。だって、クラウドサービス全盛のご時世にPCの本体にDVDドライブついてない機種がわんさか出てる中、未だにご丁寧にパッケージにDVDプレスして売ってんだぜ?
このサービスは実現したらロマンの塊だと思う。過去の名作や迷作、これから生まれるであろう作品達が、Windowsでしか遊べないという長年の呪縛から解き放たれ、スマホでも、PCでもタブレットでも、AndroidやiOSに拘らず、いつでも、どこでも好きな時に好きなタイミングで名作達を遊ぶ事ができるようになる可能性を秘めている。コレがロマンじゃなかったらなんなんだ。
という訳で私は、美少女ゲーム業界の救世主として、このサービスに期待しておる次第です。

鈴木昭彦さん
株式会社ネクストン 代表取締役、一般社団法人コンピュータソフトウェア倫理機構 理事長

美少女ゲーム業界はPC市場の成熟化、ユーザーのスマートフォンへのシフトによりメーカーが今までのように積極的に作品を作れる環境ではなくなってきました。
ユーザーのゲームに対する嗜好も「じっくり」から「気軽に」に変化していることを感じます。
購入も世の中の流れは、買い切りからサブスクへシフトして行く流れがあります。
新しいアドベンチャーゲーム作品のプラットフォームとして大いに期待しています。

安宅基さん
Tokyo Otaku Mode Inc. Co-Founder & COO

「OOParts」は、過去の名作ゲームをそのままにスマホへ“移植”できてしまう仕組みを、独自のテクノロジーで実現させました。
世界中のゲームファンが最新のゲームばかりを遊ぶだけでなく、過去の名作ゲームにも時代を超えてアクセスできることの意義。
GAFAをはじめ、「クラウドゲーミングの波」がいま世界のゲーム業界に襲いかかろうとしている中、日本発の「OOParts」が果たす役割はけっして小さくありません。

近藤裕文さん
株式会社サイバーエージェント・キャピタル 代表取締役

クラウドゲーミングは確実にゲーム業界に新たな革命をもたらします。
小川さん率いる 「OOParts」は独自の技術を有し、日本発信で世界に勝負ができるチームであると思い、この度応援させて頂くことになりました。
サイバーエージェント・キャピタルの8ヶ国に展開するキャピタリストとも連携し、グローバルで応援させて頂きます。

古川健介(けんすう)さん
アル株式会社 代表取締役

昔やってたゲームがやりたいので、とても楽しみですー。

塚本大地さん
株式会社ZIZAI 代表取締役CEO

友人として、初めて事業アイディアを聞いてから1週間後にデモを作って見せてくれたときは、スピード感と熱量の高さに驚きました。
突破力、巻き込み力、熱量高く語る力。どこをとっても抜群だと思います。
年齢も近く、サービスにも共感してるので、応援してます!

未来、来てる

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「OOParts」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 26

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ