23

POPなポイントを3行で

  • 「居酒屋それゆけ!鮭ヤロー」獨協大学前駅店閉店
  • ハイボール1杯50円など破格の安さが特徴
  • 獨協大生をはじめ地元の若者に愛された居酒屋

最新ニュースを受け取る

獨協大生に愛された居酒屋「鮭ヤロー」閉店 お世話になった筆者が振り返る

「居酒屋それゆけ!鮭ヤロー」獨協大学前駅東口店/画像はGoogleストリートビューより

ハイボール1杯50円(税抜)で知られる激安居酒屋「居酒屋それゆけ!鮭ヤロー」(以下、鮭ヤロー)の獨協大学前駅東口店が9月15日(日)をもって閉店することが、同店のLINE@で明らかになりました。
閉店を告げる居酒屋それゆけ!鮭ヤロー

閉店を告げる居酒屋それゆけ!鮭ヤロー 獨協大学前駅東口店のLINE@

最寄りが獨協大学前駅の筆者も、大学時代に日常的に利用していたお店でした(ややこしいですが、筆者は獨協大生ではありません)。

※以下、価格はすべて税抜

50円ハイボールのほかにも激安メニューが多々

「居酒屋それゆけ!鮭ヤロー」は20店舗以上を構える居酒屋チェーン店(系列店を含む)。

ハイボール50円のほかにも、サワー・カクテル・焼酎なども99円、生ビールは280円など驚きのコストパフォーマンスが特徴です。
デステキーラ

こんなメニューありました……

LINE@や各種SNSで配信されるクーポンでは、品数制限なしの2時間生ビール付き飲み放題500円(生ビールなしだと400円)や、フライドポテトや冷奴が100円など赤字覚悟の価格設定。

現在はなくなってしまいましたが、開店当初は毎日100円でからあげ食べ放題というサービスも。獨協大学前駅が最寄りの筆者も、学生時代には毎日のように地元の友人たちと入り浸っていました。

獨協大学生に寄り添った居酒屋

獨協大学前駅(旧「松原団地駅」)といえば、その名の通り獨協大学があります。

同店舗では地域と密着し獨協大生専用のクーポンを配信するなど、獨協大学生に寄り添ったスタイルで大学生に接していました。その甲斐あってか同店舗はいつも獨協大学生たちで賑わっていた記憶があります。

獨協大学を卒業した編集部の同僚も「この店(居酒屋それゆけ!鮭ヤロー)は獨協大生なら知らない人はいない」と振り返ります。

大学入学後の大きなイベントの1つが部活・サークルによる「新入生歓迎会」。
新入生は実質無料で飲食できるイベントですが(もちろん未成年にはお酒は提供されませんが)、会場がこのお店、通称「シャケ」の部活・サークルは総じて陽キャラの集まりだったかと。
部活・サークルの雰囲気を見分ける一種のバロメーター的な役割も果たしていたのではないでしょうか。KAI-YOU編集部・獨協大学OB

筆者も獨協大生ではありませんが、金欠で飲みに行くお金がないとき、初めてお酒に酔いつぶれたとき、初めての合コンに緊張したとき、就職活動の不安を話し合ったとき、鮭ヤローはいつも僕たちに寄り添ってくれました。

鮭ヤローでいろいろな思い出があっただけに、今回の閉店は個人的に非常に残念ですが、獨協大学前駅には比較的最近できた系列店「居酒屋それゆけ!鶏ヤロー」もあるので、今後はそちらを利用させていただこうと思います。

形を変えて生まれ変わることもある

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「居酒屋それゆけ!鮭ヤロー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ