12

POPなポイントを3行で

  • JUN INAGAWAが個展「フクロトジ」を開催
  • コンセプトは「崩壊したアキハバラの秘密基地」
  • 新作描き下ろし10点以上、音楽も本人が監修

最新ニュースを受け取る

JUN INAGAWA 個展「フクロトジ」開催 「萌え×ストリート」の注目アーティスト

個展「フクロトジ」

イラストレーター・JUN INAGAWAさんが、自身2回目となる個展「フクロトジ」を東京・秋葉原のDUB GALLERY AKIHABARAにて開催する。

期間は7月20日(土)から8月8日(木)まで。

「萌え」と「ストリート」の融合

JUN INAGAWAさん JUN INAGAWAさんは、1999年生まれ東京都出身のイラストレーター。2012年よりアメリカ・サンディエゴに移住し、その後ロサンゼルスに活動の拠点を移した。

萌え×ストリート」の作風が世界的に注目を集め、VLONEやDIESEL、AWGEなど、名だたるアパレルブランドとコラボを実現。現在は日本に戻り、漫画家を目指す傍ら、雑誌やカタログなど国内外問わず幅広く活動している。

今年5月まで開催された自身初の個展「魔法少女DESTROYERS(萌)」では、バンド・OKAMOTO'Sのオカモトレイジさんや、世界的グラフィックデザイナー・VERDYさんも足を運び、大きな話題となった。

オタクの聖地秋葉原で開催

フクロトジ 本展は、「崩壊したアキハバラの秘密基地」をコンセプトに、2030年アキハバラが崩壊した後、生き残ったオタク5人“OTAKU HEROEZ”による秘密基地を再現。

「アキハバラ」崩壊後の世界で難を逃れた5人が生活する空間が再現され、新作描き下ろし10点以上を展示。音楽も本人監修の体験型個展となる。

また、オタクカルチャーが崩壊した世界では大変稀少で高額なオリジナル・オタクグッズの販売や、本人のサイン付きGUEST PASS風限定ステッカーのプレセントも予定。

抱き枕:80,000円 / おっぱいマウスパッド:70,000円 / Tシャツ:20,000円 / ポスター:15,000円 / アクリル スタンド:5,000円 / クリアファイル:4,000円 / 缶バッチ(ブラインド):3,000円 / ステッカー(ブラインド):2,000円 販売が行われる高額オリジナル・オタクグッズ(予定)

オタクカルチャーに革命をもたらす異端児として、活動を続けるJUN INAGAWAさんの世界観を存分に味わってみてはいかがだろうか。

日本人アーティストの世界的活躍

こんな記事も読まれています

イベント情報

「フクロトジ」

日程 2019年7月20日(土)〜8月8日(木)
開館時間 12:00〜19:00
会場 DUB GALLERY AKIHABARA( https://www.dub-gallery.com/ )
住所:東京都千代田区神田佐久間町1‒14 第2東ビル2階 216号室
入場料 投げ銭 (オリジナルドリンク&JUN INAGAWAサイン付ゲストパス)
※入場できるのは「オタク」の方のみです
※個展会場内での、写真撮影・動画撮影は禁止とさせていただきます
※イベント内容は変更が生じる可能性がございます

関連キーフレーズ

「JUN INAGAWA」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ