26

GENERATIONSがアニメに 映画『きみと、波にのれたら』その後を描くMV

(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

本日6月21日(金)から公開の映画『きみと、波にのれたら』の主題歌、GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下、GENERATIONS)が歌う「Brand New Story」のスペシャルMVが公開。 映画を手がけたサイエンスSARUが手がけたMVには、GENERATIONSのメンバーが躍動感あふれるアニメーションとなって登場。全編アニメーションのMVはGENERATIONSとしても初の試みだ。

感動の青春ラブストーリー

映画『きみと、波にのれたら』メインビジュアル

夜は短し歩けよ乙女』(2017)や『夜明け告げるルーのうた』(2017)など数々の話題作を世に送り出し、世界を魅了してきたアニメ監督・湯浅政明さんによる最新オリジナル劇場アニメーション映画『きみと、波にのれたら』。

正義感溢れる主人公・雛罌粟港役は、作品の主題歌も担当する人気ダンス&ボーカルグループGENERATIONSの片寄涼太さんがつとめ、港の恋人・向水ひな子役はCMやテレビドラマで活躍する女優・川栄李奈さんがつとめている。

2人に関わる重要なキャラクターとして、港の妹でぶっきらぼうな性格の高校生・雛罌粟洋子(ひなげし ようこ)を松本穂香さん、港の後輩で新人消防士の川村山葵(かわむら わさび)を伊藤健太郎さんら、勢いのある若手俳優が脇を固めている。
映画『きみと、波にのれたら』予告
公開された主題歌「Brand New Story」のMVには、映画本編のその後が描かれており、劇中の回想やヒロイン・ひな子とGENERATIONSのメンバーがサーフィンや花火を楽しむ姿が描かれている。

映画とMVのどちらも見ることで、作品をより楽しめる仕様に。なお、発売は7月17日(水)となっている。

(c)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会

映画本編・スペシャルMVの画像をもっと見る

注目の長編アニメーション情報

こんな記事も読まれています

イベント情報

『きみと、波にのれたら』

公開 6月21日(金)全国ロードショー
監督 湯浅政明
脚本 吉田玲子、音楽:大島ミチル、キャラクターデザイン・総作画監督:小島崇史
出演 片寄涼太、 川栄李奈、松本穂香、伊藤健太郎
主題歌: 「Brand New Story」GENERATIONS from EXILE TRIBE(rhythm zone)
アニメーション制作 サイエンス SARU
配給 東宝

大学入学を機に海辺の街へ越してきたひな子。
サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。
ある火事騒動をきっかけに、ひな子は消防士の港(みなと)と出会い、二人は恋に落ちる。
お互いがなくてはならない存在となった二人だが、港は海の事故で命を落としてしまう。
大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子が、ある日ふと二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。
「ひな子のこと、ずっと助けるって約束したろ?」
再び会えたことを喜ぶひな子だが…。
二人はずっと一緒にいることができるのだろうか?港が再び姿を見せた本当の目的とは?

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「GENERATIONS」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 8

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ