54

netokaru

最新ニュースを受け取る

新宿に再びアニソンが響く!?『アニソンレイブin歌舞伎町~Re:animation5.5~』支援プロジェクトが開始
2010年12月より開催している超都市型音楽イベント『Re:animation』(以下『リアニ』)が、番外編となるアニソンオンリー屋外DJイベント『アニソンレイブin歌舞伎町~Re:animation5.5~』の2013年9月8日の開催を公式ブログでアナウンス。ウェブサービス『Cloud Fan Club』を使った支援プロジェクトが開始された。

新宿区の歌舞伎町再開発プロジェクトによるシネシティ広場(旧コマ劇場前広場)が閉鎖されたため、会場を中野駅前広場へと移して2013年4月13日に開催された『Re:animation5』も成功を収め、引き続き同広場で継続するはずだった『リアニ』。しかし、新宿区の担当者とオーガナイザーの杉本真之氏とのやりとりで、「9月にぎりぎりシネシティ広場の工事を切り上げるように調整しているので、また何かイベントをやれないか?」と持ち掛けられたことをきっかけに、歌舞伎町での再開催につながった。

『アニソンレイブin歌舞伎町』では、WAN、後藤王様、spacetime、アニソンディスコ、お父ちゃん。、ギガツカハラ、銀星といったアニソン系イベントを中心に活躍しているDJが出演予定。クラブサウンドとアニメ音楽をミックスさせてきた過去の『リアニ』とは趣向の違ったイベントとなる模様。

今回、『Cloud Fan Club』での募集になった経緯について杉本氏は、集まった資金を原資にキャッシュ・フローを生み続けるというクラウドファンディングの本来のあり方とのズレや単発でお金を集めるリスクを挙げ、イベントを継続開催するための仕組みを確立するために『Cloud Fan Club』を立ち上げたことを述べている。

『アニソンレイブin歌舞伎町開催支援キャンペーンは2013年7月7日まで実施。集まった金額によりサウンドシステムなどが豪華になる仕組みになっており、機材の詳細も公開。
支援の方法としては『Cloud Fan Club』に会員になり、『Re:animationファンクラブ』の有料会員(5000円・有効期間6ヶ月)に登録するか、3000円から用意されているグッズを購入できるように用意されている。

杉本氏はブログにて「ジャズフェスやオクトーバーフェストくらいには当たり前に、街の広場で色々なDJイベントが開催されて、時には大規模なものもあって、歌ったり踊ったりするのを楽しむ機会が増えて欲しい」と語り、「きちんと運営することで周囲の理解も得られる」として支援を呼びかけている。

また、同時に運営スタッフのボランティアも募集。「しんどいですけど、楽しいですよ!」とのことなので、興味のある人はぜひ一報を。

『アニソンレイブin歌舞伎町~Re:animation5.5~』開催概要
■開催日時:2013年9月8日(日)13:00~18:00
■場所:新宿歌舞伎町 シネシティ広場(予定)
■参加費:無料 ※事前に『Cloud Fan Club』にて有志の開催資金を募集

関連LINK
Re:animationファンクラブ
https://www.cloudfanclub.com/fc/reanimationjp
Re:animation
http://reanimation.jp/
リアニ番外編「アニソンレイブin歌舞伎町」開催!アニソンオンリーの野外DJイベントを復活の歌舞伎町で! 【Re animation 公式ブログ】
http://blog.livedoor.jp/reanimationjp/archives/29536829.html

関連商品
J-アニソン神曲祭り~レジェンド~[DJ和 in No.1 不滅 MIX]J-アニソン神曲祭り~レジェンド~[DJ和 in No.1 不滅 MIX]オムニバス SMAR
売り上げランキング : 8370
Amazonで詳しく見る

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Cloud Fan Club」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 33

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ