映像作家 村田朋泰の展覧会 ミスチルや劇場版「あの花」主題歌MVも

「村田朋泰の世界-「森のレシオ」から「木ノ花ノ咲クヤ森」まで-」

映像作家・村田朋泰さんによるアニメ『森のレシオ』の世界を中心にした展覧会「村田朋泰の世界-「森のレシオ」から「木ノ花ノ咲クヤ森」まで-」が、11月頃に都内某百貨店にて開催予定となっています。

本展の開催実現へ向けて、作品制作資金を集めるため、クラウドファンディングサイト・Makuakeにてクラウドファンディングプロジェクトが実施中。

目標金額の50万円はすでに達成していますが、6月29日(水)まで資金募集を行っています。

コマ撮りアニメで美しい世界を表現する村田朋泰さん

『森のレシオ』

村田朋泰さんは、Mr.Children「HERO」のMVでおなじみ『白の路』、劇場版アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の主題歌であるGalileo Galilei「サークルゲーム」のMVに起用された『木ノ花ノ咲クヤ森』などで知られる、コマ撮りアニメーションを主とする映像作家です。

今回の展覧会のメインテーマとなる『森のレシオ』は、NHK Eテレのショートアニメ枠「プチプチ・アニメ」で2009年から放送、2016年で7年目を迎える人気アニメーション。

きらきらと美しい雪や氷の世界など、細やかに手の込んだ世界観は、老若男女問わず多くのファンを虜にしています。 そんな村田朋泰さんの作品の美しい世界を多くの方に楽しんでいただきたいという思いから、展覧会の開催実現へ向け、今回のプロジェクトが発足しました。

『森のレシオ』をはじめとした村田朋泰さんの代表作品のストーリー・キャラクターの設定資料、ミニチュアの立体作品など、各種資料展示や上映が行われる予定です。

クラウドファンディングにご協力いただいた方には、オリジナル壁紙や絵コンテ、ワークショップへの参加権といった限定プレゼントも用意されています!

集まった資金の使い道や詳しいリターン(プレゼント)内容は、Makuakeのキャンペーンページをご覧ください。

ぜひご支援、ご来場をよろしくお願いいたします!

TOMOYASU MURATA chにて『森のレシオ』が視聴できます。

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCMlqPBD-tHF1Lnofj27qKuQ

AbemaTV FRESH! https://abemafresh.tv/tomoyasumuratach

ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/tomoyasumuratach

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

イベント情報

村田朋泰の世界-「森のレシオ」から「木ノ花ノ咲クヤ森」まで-

予定日時
2016年初冬(11月中を予定)
会場
都内某百貨店にて開催予定。
※会場はプロジェクト終了後にSNS、特設サイトから発表いたします。
料金
入場無料予定

【お問い合わせ】
クラウドファンディング及びイベントのお問い合わせは、メールにて下記お問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い致します。

「村田朋泰の世界」プロジェクトチーム
tmc@toei.co.jp

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。ユーザー投稿記事は、ポップカルチャーの最新情報をお届けするべく、「記事投稿」機能を利用してユーザーのみなさんから投稿された記事を、編集部による厳正な審査と、校閲・校正を経て掲載しています。審査の基準や機能については、ユーザー機能ヘルプページをご覧ください。

ページトップへ