15

POPなポイントを3行で

  • 「りんご音楽祭 2018」第一弾出演アーティストが発表
  • m-flo、水曜日のカンパネラ、唾奇ら
  • ゆったりとした時間と音楽を楽しむのに最高のイベント

最新ニュースを受け取る

「りんご音楽祭2018」第一弾出演 m-flo、水曜日のカンパネラ、唾奇ら

画像は「りんご音楽祭」の公式Twitterより

9月22日(土)、23日(日・祝前)に長野県松本市のアルプス公園にて開催される「りんご音楽祭 2018」の出演アーティスト第一弾が発表された。

m-floAwichさん、WONKunderslowjams、of Montrealらが初出演。

さらに、GAGLE水曜日のカンパネラtofubeatsさん、U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS唾奇さん、呂布カルマさん、Ovallなど33組の出演が明らかとなった。

「りんご音楽祭」でチルしたい

自然と綺麗な水源に恵まれた長野県松本市で2009年より開催されている「りんご音楽祭」。

トレンドを中心に、インディーズで人気を博すバンドやストリートで話題のラッパーなど先見性のあるアーティストのラインナップが魅力の音楽イベントだ。
りんご音楽祭2017ダイジェストムービー
他の大型フェスなどと比べると、穏やかでまったりとした空気が流れ、いわゆるChill(チル)できるのも特徴となっている。

今回の注目は、2月にLiSAさんが復活して話題をさらったm-floやデビュー15周年を迎えたバンド・髭、沖縄出身でYENTOWNにも所属する女性ラッパー・Awichさん。

ジャズやヒップホップの要素を取り入れたスタイルからも人気を博すunderslowjamsやGAGLE、Ovall、唾奇さんなども登場。
DAX × lute:唾奇 × Sweet William「Made my day」
さらに、過去に会場を湧かせてきた水曜日のカンパネラも。本イベントならではの独創的なパフォーマンスに注目があつまる。

ゆったりとした時間と音楽を楽しみたい人にとって絶好の機会となるだろう。

なお、「りんご音楽祭」は音楽シーンの未来を担うアーティストを発掘するオーディション企画「RINGOOO A GO-GO」を実施中のほか、6月13日(水)には第2弾出演アーティストを発表する。

ストリートの話題を追っていきたい

こんな記事も読まれています

関連商品

Jasmine

発売 : 2017年4月19日
価格 : 1,650円(税込み)
販売元 : Manhattan Recordings

2017年のマスターピース

イベント情報

「りんご音楽祭2018」

日時 9月22日(土)、23日(日・祝前)※雨天決行・荒天中止。
場所 アルプス公園(〒390-0861 長野県松本市蟻ケ崎2455番地)

第一弾出演アーティスト

アナログフィッシュ
underslowjams
ina takayuki【Live Painting】
WONK
WUJA BIN BIN
Awich
m-flo
ENTH
OGRE YOU ASSHOLE
Ovall
all about paradise
掟ポルシェ
踊ってばかりの国
of Montreal(from US)
GAGLE
King Gnu
クリトリック・リス
GOMALIOS(GOMA+中村達也)
水曜日のカンパネラ
stillichimiya
dj sleeper(りんご音楽祭/Record & Music Bar “on”/瓦RECORD)
台風クラブ
唾奇
tofubeats
Nabowa
NOT WONK
Have a Nice Day!

一十三十一(clubset)
むぎ(猫)
MONO NO AWARE
U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS
呂布カルマ

イベント情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「りんご音楽祭」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ