87

ASKA、YouTubeで新曲公開を宣言 逮捕疑惑はブログ連投で否定

画像はASKAさんアルバム『SCRAMBLE』ジャケット

覚せい剤取締法違反などで懲役3年の判決を受け、執行猶予中だった歌手のASKAさんについて、警視庁は覚せい剤を使用したとして、11月28日(月)、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕する方針を固めたことが報じられた。

同氏は前日となる11月27日、自身のブログにて新アルバムが完成間近であることを明かし、12月末に収録曲の一部をYouTubeで公開することを宣言している中での出来事となった。

ASKAの逮捕 事実上の解散となったCHAGE and ASKA

[MV] はじまりはいつも雨 / ASKA
ASKAさんはソロシンガーであり、音楽デュオ・CHAGE and ASKAのメンバー。

2014年5月に覚せい剤、合成麻薬MDMAを使用したなどとし、覚せい剤取締法違反の罪に問われ、同年9月、懲役3年・執行猶予4年の有罪判決を受けていた。

CHAGE and ASKAは、8月末にファンクラブを休止し事実上の解散状態に。以後はChageさんが単独で活動を続けていた。

新曲のYouTube公開を宣言 しかし再び覚せい剤使用…

ASKAさんブログ「aska_burnishstone’s diary」スクリーンショット

ASKAさんは2016年7月に個人ブログを開設。以来、事件へ想いや日常のことが綴られてきた。

そして、11月27日「今、13曲をとおして聴きました。」というタイトルでブログのエントリーを更新。

レコーディングを終えた同氏は「今は、1曲ごとの感想はありません。アルバムが到達点直前にいることの喜びを感じています。」と、楽曲が出揃ったことへのよろこびを表現。

すでにジャケットも完成している段階で、歌詞カードの制作を残すのみだったという。

プロモーションを行えないという現況から、12月末、YouTubeでの収録曲発表に踏み切ろうとしていたASKAさん。まさかの翌日に再び覚せい剤の使用が報じられてしまったが、今後の動向に注目が集まっている。

【追記】一連の騒動の中、新たにブログを更新!

ASKAさんブログ「aska_burnishstone’s diary」スクリーンショット

そんな最中、ASKAさんは「はいはい。みなさん。落ち着いて。」というタイトルで新たにブログを更新。

「間違いですよ。詳しくは、書けませんが、先日、僕の方から被害届を出したのです。」「何の、問題もありません。すべて、フライングのニュースです。これから弁護士とはましをいたします。」と綴り、釈明している。

なお、このブログは現在も更新され続けている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ASKA」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 48

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ