81

鎌田紘子「シースルー写真展」 アイドル、コスプレイヤーがスケスケに!

鎌田紘子「シースルー写真展」  アイドル、コスプレイヤーがスケスケに!

画像は『シースルー写真展』公式Twitterアカウントより

グラビア/ファッションモデルの鎌田紘子さんがプロデュースを行う「シースルー写真展」が、東京・浅草橋にあるGallery Drainにて開催される。会期は3月19日(土)から3月27日(日)まで。

グラビアアイドルやコスプレイヤーなど、各分野で活躍する女の子がシースルーを着た写真作品が展示される。撮影はフォトグラファーの黒澤奨平さんによるもの。

鎌田紘子「シースルー写真展」にアイドルやコスプレイヤー

鎌田紘子さんは、テレビや雑誌など、様々なメディアで活躍するグラビアアイドル。アイドルや声優好きを公言しており、アイドルグループのプロデュースを手がけたことも。

3月25日(金)には、「今までで1番攻めた内容となっている」というDVDの2本同時発売も控えている。

その鎌田紘子さんが全面プロデュースする「シースルー写真展」は、その名の通り、肌が透けて見えるフェティッシュなシースルーを着た美少女たちを撮影した作品が展示される。

参加モデルには個性的な面々が揃っている。アイドルグループ・愛乙女★DOLLの愛迫みゆさんやグラビアアイドルで「グラドル自画撮り部」にも参加する青山ひかるさん、メガネをかけたあどけない表情とは裏腹に過激な露出で定評のあるモデル・北見えりさん。

さらに、小さなおっぱいを応援する「まないたプロジェクト」で話題を呼んだ真奈さん、コスプレイヤーの星乃まみさんといった、鎌田紘子さんを含めて10名の女性が参加する。

会場では、「シースルー写真展」公式写真集が2000円で、モデル1人につき3種類の展示パネルが10,000円で販売されているほか、写真集の購入者には1冊につき1人のモデルによるサイン会に参加することができる。

サイン会は連日行われているが、それぞれのモデルの参加日程は異なるため、「シースルー写真展」公式Twitterや各モデルのTwitterをチェックしてほしい。

こんな記事も読まれています

イベント情報

鎌田紘子Presents『シースルー写真展』

会場
Gallery Drain(JR総武線、浅草橋駅徒歩1分) 東京都台東区浅草橋1-5-8 LYビル3F
会期
2016年 3月19日(土)~3月27日(日)
時間
12時~20時
入場料
無料
休館日
無し
撮影
黒澤奨平
参加モデル
愛迫みゆ(愛乙女★DOLL)/青山ひかる/かれん/北見えり/志崎ひなた
橘ありか(ハニースパイス)/ふとん/星乃まみ/真奈

【販売物】
『シースルー写真展』公式写真集 A4サイズ・44ページ・フルカラー 価格2000円

展示パネル販売(モデル1人につき3種類のパネルを展示) A2サイズ 価格10.000円
(会場で申し込み用紙を記入し支払いした後に、後日、印刷会社より郵送)

【サイン会】
写真集購入者を対象に、参加モデルによるサイン会を連日開催
※スケジュールはTwitterなど参照

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

37
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ