文字による文字のための「文字フリマ」 解体前の渋谷区総合庁舎で開催

文字による文字のための「文字フリマ」 解体前の渋谷区総合庁舎で開催
文字による文字のための「文字フリマ」 解体前の渋谷区総合庁舎で開催

type.centerより

10月25日(日)、文字にまつわるフリーマーケット「文字フリマ」が開催される。

これは、文字をつくる人、あるいは文字を使って何かをつくる人と、それを使う人が交流する場として、大日本タイポ組合が運営するニュースサイト「type.center」の立ち上げの頃から構想されていたイベント。

建て替えのために解体される東京・渋谷区総合庁舎を会場とした「渋谷のたまご〜さよなら区庁舎」イベントのひとつとして開催される。

文字好き集合! 文字関連ならなんでもありのフリマ!

「type.center」スクリーンショット

「文字フリマ」は、当初9月に開催される予定だったが、予定していた会場の営業時間変更に伴い延期され、今回の開催にいたった。

販売される「文字」にまつわるアイテムは、自作のフォントから文字をテーマにした書物やZINE、文字の形をしたグッズやアクセサリーなど様々だ。

他にも、その場で字を書いたり、文字についての話、文字の歌、参加者自身が文字になるなど、とにかく文字に関連するものならば、なんでもあり! 出店者の解釈で「文字」にまつわるものを売ることができるという。10月2日(金)現在、出店者も募集しており、10月5日(月)頃には締め切られる。気軽に応募したいものだが、文字に関係ないものは一切禁止なので注意したい。

さらなる詳細については、今後、随時発表されるようだ。前代未聞の「文字フリマ」に目が離せない!

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

イベント情報

「文字フリマ」

スケジュール
10月5日(月)頃で出店締め切り
10月25日(日)開催
12:00~17:00(予定)
場所
渋谷区総合庁舎

備考※「文字フリマ(もじフリマ)」は、すでに広く認知されている「文学フリマ(ぶんがくフリマ)」と表記が似ているため誤認されることがあり、ご迷惑をおかけしております。今後は文章内の初出時には「文字フリマ(もじフリマ)」と表記するようにします。なお、当イベントは「文フリ」と略さないようお願いします。

また、当イベントの開催日である10月25日(日)は「第一回文学フリマ福岡」の開催日でもあります。出店者・来場者の方はご注意ください。

出店の条件
「文字」にまつわるものを販売してください。
ただいま会場と詳細を詰めている段階なので、ひとつのブースに与えるスペースは後ほどお知らせします。
現時点では「文字フリマ」本部からはブースの場所のみを提供する予定です。おそらくテーブルも何も無いので、下に敷くレジャーシート的なものやイス、商品を置く代が必要な場合は各自で用意するようにしてください。
各販売ブースに電源は用意しません。(現在会場に確認中ではありますが)
販売物に関するお客さんとの金銭のやりとりにおいては各出店者が責任を負ってください。
違法性のあるものの販売、販売ブースにおいて火気を扱うもの、水ぬれのおそれのあるもの、大音量や異臭を放つなど、周囲の迷惑になるものは禁止です。
その他、一般的なマナーを守って行ってください。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

本・文芸の週間ランキング

本・文芸の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ