216

五木あきら×『バトルガール』インタビュー「スパルタ教師みたいに女の子を鍛えてます笑」

五木あきら×『バトルガール』インタビュー「スパルタ教師みたいに女の子を鍛えてます笑」

五木あきらさん

スマートフォン向けアクションRPGゲームアプリ『バトルガール ハイスクール』(通称バトルガール)が、人気コスプレイヤーを起用した「バトルガール応援キャンペーン」を展開している。

本作は『白猫プロジェクト』などを展開するコロプラが手がけた学園アクションRPG。

キャラクターボイスには、主題歌「Believe」を歌う洲崎綾さんをはじめ、上坂すみれさん、早見沙織さん、内山夕実さんといった人気声優陣を数多く起用していることでも注目を浴びている。

バトルガール ハイスクール PV第2弾【株式会社コロプラ】

今回、そんな『バトルガール』キャンペーンに「火向井ゆり」のコスプレで参加しているコスプレイヤーの五木あきらさんにインタビューを実施!

自身もハマってプレイしているという『バトルガール』の魅力はもちろん、コスプレの楽しさについてもたっぷりと語っていただきました!

火向井ゆりは初めて体験したアプリゲーム原作キャラのコスプレ

──五木あきらさんはどういったきっかけでコスプレをはじめられたんですか?

五木あきら 中学生の頃『家庭教師ヒットマンREBORN!』という漫画作品がすごく好きだったので、ずっとネットで検索をしていた時期があったんです。その時に出てきたコスプレイヤーさんの画像をきっかけに、コスプレというカルチャーの存在を知りました。

はじめは「コスプレをしてキャラになりたい」という気持ちよりも、キャラクターたちが着ている制服が欲しいと、グッズを集めるような気持ちで衣装を集めていましたね。

──コスプレをはじめたことで、自分の中での変化などはありましたか?

五木あきら それはもう美意識が上がりましたね(笑)。若かったというのもあるのかもしれないですけど、当時は太ることについてとか、まったく気にしてなかったんですよ。

私は男装からコスプレをはじめたんですが、顔が丸いと男の人らしいシュッとしたキャラになりきれないので、とりあえず痩せなきゃ! と思いました。

──撮影の際にもいろいろテクニックなどがあると思うのですが、さらにシュッと見せたりするような、コスプレ写真ならではの写真に映えるコツなどはありますか?

五木あきら 例えばかわいい系のキャラクターだとキョトンとした顔をしてみるとか、定番だけどカメラマンさんに上から撮ってもらったり。逆に、セクシー系や、お姉さん系のキャラクターの場合だと、足を長く見せるようにするとカッコよく決まるので、あおって撮ってほしいです! 

あと、お腹を出すキャラとかだと、やっぱりイベント前にダイエットしておこうって気持ちになります。友達のコスプレイヤーさん達とも「しばらくイベントないと太るよね(笑)
みたいな話をするんですよ(笑)。

──イベントに参加することは体型を維持するうえで大事なんですね(笑)。コスプレイヤーさんの間で今アツいシーンってありますか?

五木あきら 特に男装レイヤーさんの間では『刀剣乱舞ONLINE』がアツいですね! コスプレイヤーの間でもかなり人気の高い『艦これ』ぐらい流行っていて、毎日のようにコスプレ画像がTwitter に流れてきます。

女性キャラクターをコスプレする人と男性キャラクターのコスプレをする人って、はっきりと分かれてることが多いんですよ。『刀剣乱舞』の場合だと女性キャラクターメインで活躍されてるコスプレイヤーさんもよくコスプレされています。 ──五木さんはこれまでに多くのキャラクターのコスプレをされていますが、どれくらい衣装をもってるんですか?

五木あきら 自分の部屋に収まらないくらいあって、数えきれないですね……。管理も大変なんですが、オーダーしたものは、特に愛着が湧いちゃうので捨てられなくて、溜まっていく一方なんです。

──これまでにアプリゲームのキャラクターのコスプレって今までされてことあるんでしょうか?

五木あきら 『白猫プロジェクト』をプレイしていたので、その時はコスプレしてみたかったんですけれど……実際にコスプレをしようとすると、デザインがかなり凝っていて簡単にはできないキャラが多いんですよ。アプリゲーム原作のキャラクターのコスプレは、実は今回がはじめてだったんです!

コスプレイヤー全体で見ても、やはり衣装が難しいからか、アプリゲーム原作のコスプレをする人はあまり多いとは言えないです。キャラクター数が多いゲームがほとんどなので、コスプレ会場にいてもマイナーキャラの場合気付かれにくいということも理由かもしれません。

私がみんなを指導している!というくらい感情移入してプレイしてます

『バトルガール ハイスクール』メインキャラクター

──五木さんも『バトルガール ハイスクール』をプレイされてますが、遊んでみての感想はいかがですか?

五木あきら プレイ前は、女の子がたくさん出てくる普通のギャルゲーなのかなって思ってたんです。でも、実際にはじめてみるとバトル要素が満載ですし、リズムゲームのように攻撃をするアクションも単純なボタン連打ではないので面白いです。

Twitterで『バトルガール』をやってることを呟いたら、知り合いからフレンドを頼まれたりとかもして、Skypeを繋ぎながら友達と一緒にプレイしています。

ストーリーも進めているんですけど、9月15日(火)まで開催している「ドールキングダム」というイベントばかりやってしまって。イベント限定の素材アイテムがあるんです。そのアイテムからつくれる武器がかわいいし、攻撃力も高くて、その上使いやすいので、全部つくっちゃいました!

──かなりハマってらっしゃいますね! 一方の学園パートでは、学園に赴任してきた男性教師として、女の子をなでたり、特訓することでコミュニケーションが取れるのも楽しいですよね。

五木あきら 私が生徒のみんなを指導している! というくらい感情移入してプレイしていたので、男性教師という設定のことはすっかり忘れていました……(笑)。

特訓することで親密度をあげると、キャラクターをさらに強くできるので「私ってスパルタ教師だな」って思いながら、今のパーティにいる若葉昴ちゃん、芹沢蓮華ちゃん、朝比奈心美ちゃんの三人を鍛えてます。

──(画面を見せてもらって)見ためからして、強い感じになってますね(笑)。
 
五木あきら ガチャ運もよかったみたいで「星衣」という一番レアリティの高い衣装のカードがあるんですけれど、それを2枚パーティにいれてます(笑)。

──今回のキャンペーンで五木さんは、火向井ゆりのコスプレで『バトルガール』を応援されてますが、ゆりのどんなところに魅力を感じましたか?

五木あきら ゆりちゃんは風紀委員長だったり、ほかのキャラクターの服装に対してつっこんだり、まっすぐで情熱的なキャラですよね! 普段はキリッとした顔をしているのに、ふとしたときに照れた表情をするのですごくキュンとします……。

(左)五木あきらさんによるコスプレ写真(右)火向井ゆり

五木あきら そういう一生懸命な性格のキャラクターがすごく好きなので、今回コスプレで応援してみました! でも、実はまだカードを持ってないので……はやく当てたいんです(笑)。

──コスプレするほど好きなのに!(笑)ちなみにガチャもかなり回されてるんですか?

五木あきら そもそもガチャでかわいいキャラクターをゲットするっていうのが好きなんです。課金はあまりしないんですけど、ガチャが回せるようになるたびに、すぐに限界まで回しちゃいます。

他のゲームのガチャを引いた時に、男キャラクターのカードが出ると「うわっ、かわいくない!」てなったりもするんです。

でも『バトルガール』の場合だと、ガチャを引いて必ず女の子が出るという点で安心ですよね(笑)。私は『バトルガール』キャラクターのデザインがめちゃくちゃ好きなので、ガチャを引くたびに「どの子がでるのかな!」って楽しみにしちゃいます。

──女の子しかでないのはいいですよね! では、最後に五木さんにとって、コスプレの魅力とはなんでしょうか?

五木あきら コスプレをすることで裁縫をはじめたり、メイクの勉強もしますし、本当にいろんなことが知れるんですよ。

私はコスプレをするときに、そのキャラクターに近づかなきゃと思うんですけど、そのために美意識もあがりますし…いろいろ気をつかうようになりますから。女子力があがるところは魅力ですかね!(笑) 五木あきら これまでに、コスプレ以外にもたくさんのお仕事をさせていただいてるんですけど、コスプレをすることが生きがいにもなっているので、今後もコスプレイヤーとして活躍していきたいです。

『バトルガール』でも、ガチャで手に入るアニマル衣装がめちゃくちゃかわいいんです! 特に耳としっぽがたまらなくかわいくて…。この衣装のコスプレは絶対つくって着るって決めました! 

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「五木あきら」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 169

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ