175

最新ニュースを受け取る

「学校へ行こう!」の軟式globe・パークマンサー、完全復活!

三代目パークマンサーさんの、役者・サンガさんとしての姿 / 画像は「エムズファクトリー」公式サイトより

かつて、お茶の間を賑わせた教育バラエティ番組「学校へ行こう!」の超人気コーナー『B-RAP HIGH SCHOOL』をご存知だろうか。そのコーナーから、当時大ブレイクしたグループ「軟式globe」のパークマンサーさんがなんとこの度、〝三代目パークマンサー〟として完全始動、そして2代目ボーカルオーディションを開催することが分かった。10月12日(土)からは、パークさんの公式Webサイトもオープンされている。

現在YouTubeでは、オーディション開催の予告動画が公開されている。ラップ担当のパークマンサーさんのほか、ボーカル担当のKOIKEさんも出演。2人は11年ぶりの再会のようだ。動画を手がけているのは映画監督・フォトグラファーのYUTA KOBAYASHIさん。
三代目パークマンサー完全始動&2代目ボーカルオーディション開催!
初代ボーカルのKOIKEさんは審査員として参加するとのこと。詳細は、10月にオープンしたばかりのパークさんの公式Webサイトで随時公開されていく。

「アホだなぁ~♪」

三代目パークマンサーさん / 画像は公式サイトより ©All Rights Reserved by PARC MANTHER Ⅲ

三代目パークマンサーさん / 画像は公式サイトより ©All Rights Reserved by PARC MANTHER Ⅲ

軟式globeは、同グループの本家となっているglobeの楽曲「Love again」などに合わせて披露される、「アホだなぁ~♪」や「女を追っかけまわしてまたドジしてる」といったフレーズ、そして、パークさんのコミカルなラップなどの替え歌で大きな人気を博した。その人気は、実際にglobeのメンバー小室哲哉さんとKEIKOさんの結婚式の2次会に呼ばれるほどで、当時の若者にとってその時代を象徴するような存在だった。

公式Webサイトのプロフィールによると「三代目パークマンサー」という名前は、2013年9月に襲名したそう。ちなみにこれで自身8度目の改名になるようだ。

グループ解散後は役者やダンススクールなど

三代目パークマンサーさんの、役者・サンガさんとしての姿 / 画像は「エムズファクトリー」公式サイトより

三代目パークマンサーさんの、役者・サンガさんとしての姿 / 画像は「エムズファクトリー」公式サイトより

軟式globeのパークマンサーとしてブレイクしてからは、「サンガ」として役者の経験を多く積んできた。現在はアーティスト活動のかたわら、幡ヶ谷にあるダンススクール「せじけんスタジオ」の校長を務めているそうだ。

また、YouTubeの公式チャンネルでは、2014年公開予定の園子温監督による映画『TOKYO TRIBE』のオーディションに応募した動画や、AKB48の元メンバー・板野友美さんの楽曲「1%」のファン参加型ダンスコンテストに応募した動画がアップされている。

特にこのダンスコンテストの動画からは、当時一世を風靡した軟式globe時代を彷彿とさせるようなパークさんの姿が見られる。
三代目パークマンサー×「板野友美? 1% DANCE TRIAL 2013 」

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「パークマンサー」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 105

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ