6

(sic)boyソロ初アルバム『vanitas』 アメリカの新星phemとの楽曲MVも公開

(sic)boyソロ初アルバム『vanitas』 アメリカの新星phemとの楽曲MVも公開

『vanitas』ジャケット

POPなポイントを3行で

  • (sic)boy、新作アルバム『vanitas』を発表
  • 12月8日に発売、トラックリストも解禁
  • phemを客演に迎えた楽曲のMVも公開
ラッパー・(sic)boyさんが、2作目かつソロ名義では初となるアルバム『vanitas』を12月8日(水)リリースする。

『vanitas』のトラックリストも公開。lil aaronさんとの共作「Creepy Nightmare feat. lil aaron」や、KMさんプロデュースの楽曲「Last Dance Feat.Wes Period(Prod.KM)」など、10曲を収録している。

『vanitas』トラックリスト

さらに、収録楽曲「BLACKOUT SEASON feat.phem」が先行配信リリースされた。

本楽曲は、ラッパーのマシン・ガン・ケリーさんやトラヴィス・バーカーさん(blink-182)との客演で知られる、アメリカのオルタナティブポップシンガー・phemさんをフューチャリングに迎えている。

またtwenty one pilotsのライブでのギターサポートをはじめ、数々の有名アーティストの楽曲に参加しているギタリスト・Dan Geraghtyさんも参加している。
(sic)boy - BLACKOUT SEASON feat. phem (Prod.KM)

国内外から客演を向けた新作『vanitas』

『vanitas』トラックリスト(手書き)

本作にはlil aaronさん、phemさん、Wes Periodさんら4人の海外アーティストに加え、AAAMYYY(Tempalay)さん、Gottz(KANDYTOWN)さん、釈迦坊主さんを迎えた楽曲を含む全10曲を収録している。

アルバムのトータルプロデューサーは前作に引き続きKMさんが担当。「Creepy Nightmare」と 「Heartache」以外の全ての楽曲のトラックを制作、ミックスマスタリングを務めている。

なお収録楽曲のうち「Last Dance」と「Creepy Nightmare」は先行配信されている。

Hydeをこよなく愛すラッパー・(sic)boy

(sic)boyさん

1998年生まれ、東京都出身のラッパー・(sic)boyさん。

L'Arc~en~CielHydeさんをクリエイティブのルーツとしており、ヴィジュアル系を思わせるファッションが特徴的。

L'Arc~en~Cielの楽曲と同名の楽曲『Heaven's Drive feat. vividboooy』は、YouTubeの再生回数660万回を超えるスマッシュヒットを記録している。
(sic)boy,KM - Heaven's Drive feat.vividboooy
ロックとヒップホップの中庸を行くジャンルレスな音楽性で、多くのリスナーの支持を獲得。2020年10月にリリースされた1stアルバム『CHAOS TAPE』も話題に。

今後の躍進が期待される次世代アーティストのプレイリスト「RADAR:Early Noise 2021」(Spotify)への選出や、米大手ヒップホップメディア「Lyrical Lemonade」で日本人で初めて楽曲レビューがアップされるなど、国内外で大きな注目を集めた。

他にもアイドル・Kis-My-Ft2への楽曲提供を行うなど、次世代を代表するアーティストの1人として多方面で活躍し続けている。

音楽は世界を繋ぐ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ