6

S-kaine、新EP『The Era Of Drawing』を発表 自身で作曲も手がける20歳のラッパー

S-kaine、新EP『The Era Of Drawing』を発表 自身で作曲も手がける20歳のラッパー

S-kaine『The Era Of Drawing』

POPなポイントを3行で

  • S-kaineが新EP『The Era Of Drawing』を発表
  • リリース日には「Digital knock」MV公開
  • オールドスクールなスタイルが特徴的なMC
大阪を拠点するラッパー・S-kaineさんが、5th EP『The Era Of Drawing』を発表。

CDリリースは9月21日(火)、ストリーミングは9月25日(土)から配信される。

また、9月21日に同EPから「Digital knock(Prod.dhrma)Dir.Lasgram」のMVを公開予定。

プロデューサーは、DJ GQさん、1Co.INRさん、KULYAさん、dhrmaさん、MONEY JAHさん、GRADIS NICEさん、MASS-HOLEさん、そしてS-kaineさんのビートメイカー名義であるJudaと錚々たる面々。

客演には、同郷・大阪からMC Spirytusさんと、盟友・Viteさんが参加している。

そしてミックス・マスタリングは、日本のヒップホップシーンで数々のラッパー・名曲を手がけてきたトラックメイカー・プロデューサーのI-DeAさんが担当している。

『The Era Of Drawing』

バトルでも注目集める、MC・DJ・ビートメイカーとして活動するS-kaine

S-kaineさん

2001年生まれ、大阪出身のラッパー・S-kaineさん。

高校生によるMCバトル大会「第16回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」では、初出場ながら並み居る強豪を打ち破りベスト4となり、一躍その知名度は全国区に。

この活躍を皮切りに、「戦極MCBATTLE」「凱旋MCbattle」といった数々の大手MCバトル大会でも活躍している。
呂布カルマ vs S-kainê:KING OF KINGS 2020 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL
ベースボールキャップに太めのパンツ、オールドスクールファッションに身を包み、威圧感のある高身長。

ベースの利いた唯一無二の声で、タイトなリリックを吐くスタイルが特徴的。

音楽活動も精力的で、ビートメイカー・Juda名義で自身でビートも制作する。

S-kaineさん

20歳になったばかりの気鋭ながら、大阪を拠点にヒップホップファンからも一目置かれる存在感を。

MCバトルシーンで勢いづくヒップホップHiphop

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ