28

イラストレーター 森俊博、10周年で初作品集 3年ぶりとなる個展も開催

イラストレーター 森俊博、10周年で初作品集 3年ぶりとなる個展も開催

『森 俊博 作品集 TEN』/画像はすべてAmazonより

POPなポイントを3行で

  • イラストレーター・森俊博の作品集『TEN』
  • 活動10周年を記念した初の作品集
  • 固有色にとらわれない自由な世界
森俊博さんの作品集『森 俊博 作品集 TEN』が7月30日(金)に発売される。

活動初期から最新作に至るまでの約200点を収録。

グラフィックデザイナー・イラストレーターの活動10周年を記念した初の作品集となっている。価格は3520円(税込)。

また、作品集『TEN』発売に合わせ、3年ぶりとなる個展「Q」が東京・大阪で開催される。

アナログとグラフィカルから生まれる自由な世界・森俊博

ポップな絵柄と落ち着いた色味がすごくお洒落です

アナログな線画とグラフィカルな要素を織り交ぜ、スタイリッシュさと人間味を兼ね備えた独自の世界観を生んできたグラフィックデザイナー/イラストレーター・森俊博さん。

頻繁に個展を開催するなど精力的に作品を制作してきたほか、ワークショップの実施や大学での講演会など多岐に渡り活動している。

人や動植物、昆虫から、骸骨、おばけ、乗物に建物まで、ありとあらゆるさまざまなモチーフを組み合わせ、固有色にとらわれない自由な世界を描いてきた。

どこもかしこも注目したくて、吸い込まれそうになります

いろいろな想像が膨らむ圧巻の世界観

初の作品集『TEN』では、2018年に開催した個展『8_9』で展示作品、ロックバンド・モーモールルギャバンGOOD ON THE REELなどのCDジャケット、ファッション雑誌『FUDGE』の挿絵、ヴィレッジヴァンガードで販売したグッズイラスト、マルイのイベントキービジュアルなど多くの作品を収録。

さらに、30点以上の描き下ろしも含め、活動初期から最新作に至るまでのおよそ200点が詰まっている一冊となっている。

脳に刺激を与えるイラスト

こんな記事も読まれています

作品集情報

『森 俊博 作品集 TEN』

価格
3520円(税込)
出版社
徳間書店 (2021/7/30)
発売日
2021/7/30
単行本
176ページ
ISBN-10
4198653348
ISBN-13
978-4198653347

関連キーフレーズ

25
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ