35

日本人ビートメイカー、Billborad全米1位に輝く TRILL DYNASTYが快挙

POPなポイントを3行で

  • Lil DurkのアルバムがBillboard全米1位獲得
  • TRILL DYNASTYが同アルバムに参加
  • 日本人音楽プロデューサー初の快挙とされる
アメリカのラッパー・Lil Durkさんのアルバム『The Voice』が、Billboard USの「Top R&B/Hip-Hop Albums」部門において1月16日付のチャートで1位を獲得。

同作に参加した音楽プロデューサー/ビートメイカー・TRILL DYNASTYさんが、認定楯を受け取ったことをInstagramにて報告した。

音楽ディストリビューションサービスのTuneCore Japanによれば、日本人初の快挙とのこと(外部リンク)。

また、5月20日(木)21時より、HIPHOP専門ラジオ局・WREPの番組『DJ's PLAYLIST』にゲスト出演することが発表された。

Shurkn PapやCz Tigerにも楽曲提供するプロデューサー/ビートメイカー

TRILL DYNASTYさんは、茨城県出身の音楽プロデューサー/ビートメイカー。
Trill Dynasty : ビートを使って欲しいアーティスト
Lunv LoyalさんやShurkn Papさん、Cz Tigerさんなど国内のラッパーのみならず、海外アーティストへの楽曲提供も果たしている。
Lil Durk - The Voice (Official Music Video)
TRILL DYNASTYさんが参加したのはアルバムと同名の楽曲「The Voice」。

同楽曲は、TRILL DYNASTYさんとLowLowTurnThatUpさん、Ayo Blueさん、Turn Me Up Joshさんの4人で共作された。

Hip Hop, you don't stop

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

22
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ