64

萌装東京×KaneZ 架空のSFアニメをテーマにコラボコレクション発表

萌装東京×KaneZ 架空のSFアニメをテーマにコラボコレクション発表

『RIDE ON WAVER』

  • 45 images

POPなポイントを3行で

  • Kanezと萌装東京がコラボコレクションを発表
  • 架空のSFアニメ『RIDE ON WAVER』をもとに制作
  • イラストレーター・MONQがコンセプトやビジュアル担当
KaneZ(ケインズ)と萌装東京が、月面建築にインスピレーションを受けたコラボアイテムを発表。

東京発という共通のルーツを持つ両者が、架空のSFアニメ作品『RIDE ON WAVER』をテーマにカプセルコレクションを制作し、11月20日から受注を受け付けている。

【商品画像】ストリートとポップカルチャーの融合

東京発のクリエイティブ集団・KaneZ、萌装東京

KaneZは、2014年に始動した新進気鋭のクリエイティブ集団/ストリートファッションブランド。

東京のファッションカルチャーを表現するために活動しており、主にアパレルを展開している。 対する萌装東京は、ファッションとサブカルチャーの越境をコンセプトに掲げ2019年に始動したクリエイティブ集団。

ファッションとポップカルチャーをイラストレーターによるビジュアライズで発信し、各国とカルチャーで繋がり相互理解を深めるべく活動している。

架空のSF作品『RIDE ON WAVER』をもとに展開

そんな2つのプロジェクトが、月面建築をテーマにカプセルコレクションを構想した。

萌装東京は、「都市において、自らを防護するギア」というKaneZのコンセプトを反映した未来の東京のイメージをビジュアライズ。

蘆田建築設計事務所による月面建築ホテルのコンセプト「地球を見ながら眠る」やビジュアルからインスパイアを得て、イラストレーター・MONQさんが「架空のガールミーツボーイSFストーリー」のコンセプトテキストと、それを元に架空のSF作品『RIDE ON WAVER』のメインビジュアルを作成した。 KaneZがこれらを元に、作品に登場する月面建築会社の美術設定をデザイン。それらのグラフィックをアレンジしたキャップ、Tシャツなど7つのアイテムを展開した。

また公開されているルックブックでは、先日発表されたNIKEとsacaiのコラボにモデルとして起用されたフォトアーティスト・Arisakさんと、レディー・ガガさんの「Stupid Love」のMVなどに出演しているダンサー・IGさんを起用している。

Arisakさん

IGさん

【商品画像】ストリートとポップカルチャーの融合

キャッチーなビジュアル

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

63
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ