30

最新ニュースを受け取る

ボカロ・GUMIが女優に!? テーマ曲はsasakure.UK

「恋するデッサン人形」ロゴ

2014年1月、NHKのテレビ番組「青山ワンセグ開発」にて、VOCALOIDキャラクターのGUMIがテーマ曲を歌い、女優としても出演するアニメーション作品「恋するデッサン人形」が放送される。また、テーマ曲は人気ボカロPのsasakure.UKさんによる書き下ろしとなっている。

「青山ワンセグ開発」って?

〝本当に見たい番組を視聴者が決める!!〟がコンセプトの企画オーディション番組「青山ワンセグ開発」。NHKの「Eテレ」チャンネルにて、毎週木曜24:30から24:55に放送されており、視聴者は、テレビ・ワンセグのデータ放送と、番組ホームページからおもしろいと思った企画に投票できる。

番組では毎週2つの企画が対戦。番組前半でそれぞれの企画の1回分を放送し、番組後半では企画のプレゼンが行われる。この1対1のバトルは1ヶ月ごと、3ヶ月にわたって行われ、勝ち上がった3つの企画がファイナルへ進出し、そこで優勝した企画がNHKのワンセグ用チャンネル「NHKワンセグ2」でのレギュラー放送枠を獲得できる。現在行われているのは、12月・1月・2月にかけてのトーナメントだ。

「NHKワンセグ2」のレギュラー枠に入ることができれば、週1度の深夜帯ではなく、平日の夜や土日の昼間といったより見やすい時間帯に、複数回放送される。その名の通りワンセグチューナーが付いた端末から、気軽に視聴ができるようになる。

GUMIが女優として出演!?

「恋するデッサン人形」は、人間をモノとしてコマ撮りする映像手法「ピクシレーション」を駆使したアニメーション作品。脚本・演出・撮影は、気鋭のアニメーション作家・岡本将徳さんが手がける。

物語の主人公はデッサン人形。この人形は、毎日ある少女のデッサンのモデルになっていたが、いつしか人形に彼女への恋心が芽生え、ある日突然動けるようになる、というストーリー。

デッサン人形を演じるのは、並外れた身体能力を活かしたダンスで人気の覆面ダンサー・ひとりでできるもんさん。この人形が恋する少女を演じるのがGUMIだ。つまり、人間が人形を演じ、実態のないボーカロイドが人間を演じるという不思議な構造が取られている。

音楽はsasakure.UK書き下ろし!

この不思議な世界観の構築に重要な役割を担っているのが、人気ボカロPのsasakure.UKさん。本作のために、4話分、4曲の楽曲が書き下ろされた。詩は岡本さんとの共作で、切ない歌詞と明るいメロディで、切ないのになぜか元気が出る、そんな楽曲に仕上がっているとのこと。

また、歌唱を担当するのはGUMIで、今回初めてNHK番組のテーマ曲を歌うこととなった。


初回放送は2014年1月9日(木)24:30から。毎回1度限りの勝負なので、気になる方はお見逃しの無いよう。
sasakure.UK - Patchwork Eden feat. GUMI / ツギハギエデン feat. GUMI

※記載に一部誤りがございましたので、読者の皆様並びに関係各位にお詫び申し上げると共に、謹んで訂正いたします。

文:たかはしさとみ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「sasakure.UK」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 21

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ