45

早稲田祭フリーライブにドレスコーズ、古舘佑太郎、バクホン山田将司!

早稲田祭フリーライブにドレスコーズ、古舘佑太郎、バクホン山田将司!

「UBC-jam vol.29」

11月7日(土)、早稲田大学の学園祭「早稲田祭」1日目に行われるライブイベント「UBC-jam vol.29」に、志磨遼平さんによるソロプロジェクト・ドレスコーズ、The SALOVERSの元ボーカルである古舘佑太郎さん、そしてTHE BACK HORNのボーカルをつとめる山田将司さんの出演が決定!

今話題のアーティストたちが奏でる、1日限りの特別なアコースティックライブとなっている。入場は無料で、10月26日(月)より、早稲田大学構内で優先入場券が先着順で配布される。

今年も各方面から注目のアーティストが集結!

「UBC-jam」を主催するUBCは、1983年から早稲田大学の学園祭でライブイベントを開催している音楽イベント企画サークル。毎年、入場無料のライブイベントを学生たちだけでつくり上げている。

ドレスコーズ

今回出演が発表されたドレスコーズは、同サークル企画による「UBC summer-jam'09」にも出演した毛皮のマリーズでボーカルをつとめていた、志磨遼平さんを中心に結成されたロックバンド。

2014年9月にリリースされた1stEP「Hippies E.P.」をもって志磨遼平さん以外のメンバーが脱退し、現在は志磨さんのソロプロジェクトとして活動を継続している。

古舘佑太郎さん

そして、2015年3月に無期限活動休止したThe SALOVERSのボーカルをつとめていた古舘佑太郎さん。

学的な歌詞と独特のしゃがれ声が特徴的で、10月21日(水)にはファーストミニアルバム『CHIC HACK』のリリースが決定している。ソロとなり新たなスタートラインに立った彼のステージは必見だ。

山田将司さん(THE BACK HORN)

THE BACK HORNでは、担当のボーカル以外にもギターやベース、ドラム、ピアノ、ハーモニカなどマルチな才能を発揮する山田将司さんも参戦。

激しいロックナンバーもしっとりとしたバラードも歌い上げる彼の歌声は、力強く、時に優しく、とても心地良い。 石原さとみさんが出演する、サントリー『鏡月』のCMで流れる優しい歌声が耳に残っている人も多いだろう。

こんな記事も読まれています

イベント情報

UBC-jam vol.29

開催日時
11/7(土) 開演:13:00
会場
早稲田大学大隈記念講堂 大講堂
出演
古舘佑太郎(The SALOVERS)、山田将司(THE BACK HORN)、ドレスコーズ
料金
無料
お問い合わせ
ubcjam.29@gmail.com

※10月26日(月)より、早稲田大学構内で優先入場券を先着順で配布。

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

37
Share
6
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ