20

最新ニュースを受け取る

麻美ゆま、壮絶な抗がん剤治療を終え再びスタートラインに立ったことを報告。

麻美ゆまさん/画像は動画のスクリーンショット

2013年2月から体調不良のために療養、同年6月、卵巣に悪性に近い腫瘍が見つかり抗がん剤治療を受けていることを告白した女優・タレントの麻美ゆまさん。8月には予定されていた抗がん剤治療を終えたことが自身のTwitterアカウントを通じて明らかになっていたが、10月6日(日)、改めて治療を終えたことや今後の活動などを語った動画がYouTubeにアップされた。

麻美ゆまから

麻美さんに見つかったのは境界性悪性腫瘍という病気。良性と悪性の中間に位置づけられるもので、卵巣と子宮を全摘出する手術を行い、直腸にも広がりがあったため、その後6回の抗がん剤治療を受けたと語っている。

闘病中は、くじけそうになったり、不安におしつぶされそうな時もあったが、家族や友人、ファンら周りの暖かい支えにより、無事治療を終えることができたようだ。現在は定期的に病院に検査に通っており、このまま5年間何もなければ完治ということになる。

治療を終えてからは、8月に生放送番組への出演、10月5日(土)には京都で行われた、がん疾患啓発・研究推進支援を目的としたロック・チャリティー・ライブへ出演していたが、動画ではこれからの活動についてこう語っている。

これからの活動についてですが、体も心も元気なので、少しずつかもしれませんけど、自­分の体調と相談しつつ、第2の麻美ゆまとして色々な活動に挑戦していきたいと思ってい­ます!! 麻美ゆまさんのコメント

YouTubeのコメント欄やTwitterでは、麻美さんに対する祝福や応援の声が多数殺到している。抗がん剤治療を終え、再びスタートラインへ立った麻美さん。この先5年間何事もなく過ごし、第2の麻美ゆまとしての活躍をゆっくりと見守っていきたいところだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「麻美ゆま」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ