5

歌い手 天月、Crazy Raccoon加入「よりエンタメとして楽しんでもらえるように」

「天月、プロゲーミングチームCrazy Raccoon加入しました!!」

POPなポイントを3行で

  • 歌い手/声優・天月がCrazy Raccoon加入
  • 人気ゲーマーらが在籍するプロゲーミングチーム
  • ストリーマー・うるかも同じく加入を発表
歌手(歌い手)/声優として活躍する天月-あまつき-さんが、プロゲーミングチーム・Crazy Raccoonのストリーマー部門への加入を発表した。

加入自体は7月23日、Crazy Raccoonが主催する『Apex Legends』の大会「第6回 Crazy Raccoon Cup Apex Legends」(通称・CRカップ)の開催にあわせて発表済み。 Twitterでは、今後も活動は変わらないとしつつ「よりエンタメとして皆さんに楽しんでもらえるように頑張るよー!」とコメントしている。

7月24日には、自身のYouTubeチャンネルで公開した動画のオープニングがCrazy Raccoon仕様になっており、ファンに向けて改めて加入を報告した。
天月、プロゲーミングチームCrazy Raccoon加入しました!!

ストリーマー・うるかもCR所属へ

Crazy Raccoonは『Fortnite』『Apex Legends』『VALORANT』といったFPS・TPSゲームを中心に活動するプロゲーミングチーム。

今回は天月さんに加え、6月30日までe-Sportsプロチーム・Reigniteに所属し、プロゲーマー/ストリーマーとして活躍したうるかさんの加入も決定。

うるかさんも自身のYouTubeチャンネルの動画で加入を報告。今後の活動方針については大きく変わらないと説明している。
うるかさんによるCR加入報告
なお、Crazy Raccoonが2人の加入を発表した動画は、映像をMintollさんとGiftさんが担当、デザイン協力としてMiu.さんが参加。

監修をつとめたのは同チームに所属するNateさん。オルタナティブユニット・Yamato(.S)のMVを手がけた新進気鋭の映像クリエイター/モーションデザイナーだ。

歌い手屈指の人気を誇る天月

天月-あまつき-さん/画像は公式サイトより

Crazy Raccoonへの加入が発表された天月さんは、2010年からインターネットに自身の動画を投稿して活動を開始。YouTubeのメインチャンネルの登録者数は175万人、歌唱動画の総再生回数は8億4千万回を超えている。

2018年には初の日本武道館公演で1万人、翌年には大阪城ホール公演で1万人を動員。そのライブパフォーマンスは大きな注目を集めている。
「KING」「ヴィラン」「ルマルソルシエ」/天月-あまつき-【LIVE映像】
2020年8月には無観客配信ライブを幕張メッセで2日間開催、4万人の視聴者数を記録するなど、10代を中心に屈指の人気を誇る歌い手だ。

楽曲は『新幹線変形ロボ シンカリオン』や『魔入りました!入間くん』などのアニメをはじめ、多くの番組主題歌に抜擢。さらに自身も声優(役者)として舞台・朗読劇・アニメなどに出演している。

Crazy Raccoon主催のCRカップにはこれまでも出場しており、5月に公開された同大会のテーマソング「かさねうた」では、総合プロデュースを担当した。
【MV】かさねうた/CRカップテーマソング

e-Sportsの世界

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

1
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ