14

最新ニュースを受け取る

lyrical schoolが新メンバー募集オーディションを開催! アイドルを目指す女子必見

(C) 2013 - lyrical school official web site (リリカルスクール)

清純派ヒップホップアイドルとして活躍する「T-Palette Records」所属のlyrical schoolが、新メンバーの募集を発表した。2013年6月28日(金)にタワーレコード渋谷店で行われた卒業ライブ「掴んだマイク」で、tengal6時代からリーダーを務めていたerikaさんが卒業したばかりだが、今回の新メンバー募集が新しいスタートの第1歩となる。

lyrical schoolは、2010年にtengal6として活動を開始、2012年にタワーレコードが手がけるアイドル専門レーベル「T-Palette Records」の所属とともに、lyrical schoolへと改名した。これまでも2013年1月に元メンバーのmarikoさんが卒業、同年3月にはオーディションを勝ち抜いてきたhinaさんが新しく加入している。

アイドルではあまり見られないヒップホップアイドルとして活動しており、愛称はリリスクで、ファンのこともヒップホップらしくヘッズと呼んでいる。結成当初は、ヒップホップやラップに親しみのなかった彼女たちだが、代官山UNITで開催されたクラブイベント「サマーパーティー☆」への出演や、ヒップホップグループ・餓鬼レンジャーとの2マンライブを行うなど、アイドルイベントだけでなく、クラブやヒップホップイベントでも大活躍し、経験と実力をつけている。また、2013年7月27日(土)・28日(日)に開催される日本全国のアイドルが集う世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」への出演も決定している。

楽曲のクオリティの高さにも定評があり、若手No.1トラックメイカーと呼び声の高い話題沸騰中のtofubeatsさんが「プチャヘンザ!」(tengal6時代)、「そりゃ夏だ!」、「リボンをきゅっと」、そして2013年5月15日(水)にリリースされた「PARADE」などを手がけている。
そんなラップアイドルとして活躍中のlyrical schoolが、新メンバー募集のオーディションを開催する。運営によると、lyrical schoolに新しい風を吹かせてくれるような〝アイドルになりたい〟〝ラップをしたい〟〝lyrical schoolに入りたい〟そんな女の子を募集しているとのこと。

応募方法は募集要項に記載されている履歴書と写真を持ってオーディション会場に集合するだけとなっており、特に事前の手続きや書類選考などはないようだ。さらに、オーディション会場に来た人全員を先着順にオーディションするとのこと。アイドルを目指している女の子やヒップホップが好きな女の子は必見だ。

日本のヒップホップやアイドルシーンに新しい光を与えてくれる、そんな可能性を感じさせられるlyrical school。今回の新メンバー募集オーディションで一体どういうメンバーが加入してくるのか、今から非常に楽しみだ。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「lyrical school」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ