3

POPなポイントを3行で

  • 串カツ田中とカードゲーム『バディファイト』がコラボ
  • 串カツ感120%のコラボカードを配布
  • 能力にも「二度づけ禁止」ルールを反映

最新ニュースを受け取る

串カツ田中が「バディファイト」カード出すぞ 二度づけ禁止も能力に!

配布予定の「超名物串竜 ガルクシー・ドラゴン」のカード

串カツ田中ブシロードのカードゲーム『フューチャーカード バディファイト』のコラボレーションが決定した。

3月1日(金)から、「串カツをイメージしたバディファイトのPRカード」なる非常に気になるコラボカードを、なんと串カツ田中の国内全店で配布するという。

串カツ田中スタッフの子供がデザインラフを担当

「超名物串竜 ガルクシー・ドラゴン」のデザイン詳細

ラフ絵から仕上げられた「超名物串竜 ガルクシー・ドラゴン」のデザイン詳細

カードデザインのラフを担当したのは、串カツ田中スタッフの子供。それをもとにブシロードが仕上げていった。

最終的なイラストを手がけたのは、『バディファイト』でもモンスター原案を担当する漫画家/イラストレーターのなかざき冬さん。

デザインにあたってなかざきさんは、「明るく楽しそうな配色のドラゴンにカラッと美味しそうな串カツをイメージした武器を持たせてみました。『串カツ田中』の文字をモチーフにした鎧をまとった強そうで美味しそうなドラゴンです!」とコメントしている。

「二度づけ禁止」ルールを反映したカードスキル

串カツ田中をイメージしたカードの能力

串カツ田中をイメージしたカードの能力

ちなみにこのカード、串カツ田中インスパイアなのはビジュアルだけではない。

戦闘能力にも、店舗で行われている子供を対象にした割引サービス「子どもじゃんけん」や、串カツ田中の「口を付けた串の二度づけ禁止」ルールをイメージしている。

そして、コールコストと攻撃力と防御力の数字は、串カツの数字で「11」に見えるようになっている。

2018年、大衆居酒屋チェーンとして、全席禁煙化・フロア分煙化を決定して話題を呼んだ串カツ田中(外部リンク)。

一見すると共通点がないコラボだが、ファミリー層の来店拡大を目指すうえで、小学生に人気の『バディファイト』はうってつけの存在だったようだ。

あれ、なんだかお腹が減ってきませんか?

こんな記事も読まれています

関連商品

フューチャーカード 神バディファイト ブースターパック第3弾 覚醒の神々 BOX

発売 : 2018年12月8日
価格 : 5,119円(税込み)
販売元 : ブシロード(BUSHIROAD)

まずはデッキを作るところから!

関連キーフレーズ

「串カツ田中」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 1

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ