15

POPなポイントを3行で

  • 動画アプリ「TikTok」で「第69回NHK紅白歌合戦」に向けた応援企画
  • 2年ぶりに出場するいきものがかりが、代表曲「じょいふる」のダンスを披露
  • ユーザーの投稿した動画の一部は、生放送のステージ演出にも使用される

最新ニュースを受け取る

NHK紅白歌合戦が「TikTok」とコラボ いきものがかりが代表曲の振付動画
若者に人気の動画アプリ「TikTok」(ティックトック)で、12月31日(月)放送の「第69回NHK紅白歌合戦」に向けた応援企画が始まった。

12月10日(月)から「#紅白でじょいふろう」キャンペーンが展開。

「紅白歌合戦」に2年ぶりに出場するいきものがかりが、代表曲「じょいふる」のダンスを披露している。
いきものがかり

いきものがかり

国民的番組のTikTok企画、国民的アーティストが登場!

国民的歌番組である「NHK紅白歌合戦」。2018年を締めくくる平成最後の紅白ということで注目が集まっている。

今回「TikTok」でコラボするのは、国民的アーティストとしてJ-POPの第一線で活躍してきたいきものがかり。

2017年に活動休止を宣言し、2018年11月に活動再開したいきものがかりが、2年ぶり10回目の紅白出場を果たすことが発表されている。

「TikTok」では、2009年にいきものがかりがリリースした「じょいふる」サビの振り付けを踊るメンバーによるお手本動画といったコラボ動画を配信し、番組放送を盛り上げる。 また、キャンペーン中にハッシュタグ付きでユーザーが投稿した動画の一部は、大みそかの生放送のステージ演出にも使用される予定だ。

詳しくは、「NHK紅白歌合戦」のTikTokアカウントをフォローしよう。

TikTokとの取り組み

こんな記事も読まれています

この記事をツイート 11

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ