21

『サクラ大戦』漫画版2年ぶりの新刊! 帝都の命運をかけた最終決戦

『サクラ大戦』漫画版2年ぶりの新刊! 帝都の命運をかけた最終決戦

『サクラ大戦 漫画版第二部』(1)

アドベンチャーゲーム『サクラ大戦』の漫画版『サクラ大戦 漫画版第二部』の新刊・第6巻が、8月17日(水)、約2年ぶりに刊行される。価格は600円(税別)。

同作は政一九さんが漫画を担当、マルチクリエイター・広井王子さんがゲーム版とは異なる脚本を書き下ろしたコミカライズ版。

キャラクターデザインは、ゲーム版と同じく漫画『逮捕しちゃうぞ』や『ああっ女神さまっ』で知られ、7月7日にコスプレイヤーの御伽ねこむさんと31歳差の結婚を公式発表した藤島康介さんが担当している。

葵叉丹と米田の戦いの間に入ったあやめは、命を落としてしまう。そして‥司令である米田は失踪、魔神器は叉丹の操り人形となった「殺女」によって奪われてしまった。苦難続きの帝国華撃団‥だが試練は終わらない。予言された「赤き月の夜」、聖魔城復活の刻が訪れようとしていた。帝都の命運をかけた最終決戦が始まる!!
サクラ大戦 漫画版第二部(6) 講談社コミックプラスより引用

「サクラ大戦」シリーズは、日本のゲームメーカー・セガゲームスより1996年から開発・販売されているアドベンチャーゲーム。アニメ化やドラマCD化、舞台化などの多くのメディアミックス展開を行ってきた。

大正時代を思わせるスチームパンクな「太正時代」を舞台に、主人公が特殊部隊「帝国華撃団・花組」を率いて魔物と戦って行く物語が展開される。

こんな記事も読まれています

18
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ