39

タツノコ×ヒーローズの新連載『Infini-T Force』 憧れのヒーローが蘇る

タツノコ×ヒーローズの新連載『Infini-T Force』 憧れのヒーローが蘇る

「Infini-T Force(インフィニティフォース)~未来の描線~」

10月31日(土)に発売される漫画雑誌『月刊ヒーローズ』12月号にて、タツノコプロとの共同プロジェクトによる「Infini-T Force(インフィニティフォース)~未来の描線~」が連載開始される。

本作は、同誌の創刊4周年を記念した作品であり、タツノコプロおなじみのヒーローたちが世代を超えて登場する物語となっているようだ。

脚本はアニメ「マクロス」シリーズのノベライズなどで知られる小太刀右京さん、漫画は『パパのいうことを聞きなさい!』のコミカライズを手がけた江尻立真さんが担当する。

タツノコプロのヒーローたちが新たな歴史を紡ぐ

タツノコプロ公式Webサイトより

ヒロイン・界堂笑のもとに送られてきた1本の鉛筆をきっかけにストーリーがはじまる「Infini-T Force」。

詳しいストーリーは明らかになっていないが、「かつて、誰もが憧れたヒーローたちが、新たな歴史を紡ぎ出す!!」というキャッチフレーズの通り、タツノコプロおなじみのヒーローたちが時代や世代、想像を超えて集結するという。

タツノコプロ公式Webサイトに掲載されたイラストには、界堂笑の後ろにタツノコプロのヒーローと思しきキャラクターの姿が描かれている。

科学忍者隊ガッチャマン」や「タイムボカン」シリーズといった数々のヒーローアニメを手がけてきたタツノコプロと、その名の通り多彩なヒーロー漫画を生み出し続けている「ヒーローズ」のタッグによる、新感覚のヒーロー漫画となりそうだ。

「総天然色 円谷オールスターズ」

また、本作が連載開始される『月刊ヒーローズ』12月号では、特別付録として、円谷プロダクションの作品を愛する作家陣によるトリビュートポスター連載企画「総天然色 円谷オールスターズ」に、『うる星やつら』『犬夜叉』などで知られる高橋留美子さんが登場。

子どもの頃にリアルタイムで観ていたという『ウルトラQ』に登場する怪獣たちの姿を描く。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

16
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ