9

POPなポイントを3行で

  • 豪から彗星の如く現れたポップスター『Tones and I』
  • 「Dance Monkey」は世界中でバイラルヒット
  • バン生活からスターダムへ

最新ニュースを受け取る

グローバルチャート席巻する豪のライジングスター「Tones and I」を知ってるか

Dance Monkey/画像はAmazonより

グローバルチャートを席巻するオーストラリアのシンガー・ソングライター、ストリートミュージシャンの「Tones and I」さんの楽曲「Dance Monkey」が、オーストラリアのシングルチャートで15週連続で1位を獲得して同国史上最長記録を更新。

Ed Sheeran(エド・シーラン)の「Shape Of You」がもつ累計首位獲得数と並んだことが、同国で話題となっている。

同楽曲は、Tones and Iさんの母国・オーストラリアを含む25国でチャートのトップを獲得するスマッシュヒットに。世界中を席巻する、2019年最強のバイラルソングとなっている。
TONES AND I - DANCE MONKEY (OFFICIAL VIDEO)

世界を席巻するバイラルヒット「Dance Monkey」

「Tones and I」さんは、オーストラリア出身のシンガーソングライター。ループマシンを巧みに使った中毒性のあるポップなサウンド、圧倒的な歌唱力のなかに、悲しみや儚さを含んだ独特の音色をもつ歌声で、ストリートから瞬く間にスターダムへと駆け上った。

この投稿をInstagramで見る

little tones had absolutely no idea what was about to happen..

TONES AND I(@tonesandi)がシェアした投稿 -

小売業の仕事を辞め、2018年までバンで生活しながらストリートでのライブ中心の生活を送っていたTones and Iさんは、2019年2月にオーストラリアのインディーアーティスト向けウェブサイトで「Johnny Run Away」を公開した。5月にはLemon Tree Musicから同曲でデビュー。その後リリースした「Dance Monkey」で、彼女の存在は世界中で知られることとなった。

現在同楽曲の再生数はSpotifyだけでも4億8千万再生。YouTubeで公開されているMVは約1億7000万回再生を記録している。オーストラリア版グラミー賞と称される「ARIA AWARDS 2019」では8部門にノミネートされており、挙げていればキリがない。

英国では、現在同国で最も愛されるポップアーティストであるDua Lipaの「Don’t Start Now」を抑え、6週連続でシングルチャートのトップを走った。これはイギリスにおいて2019年では3番目の記録となる。

路上もビッグステージもブチあげる

TONES AND I - 'Dance Monkey' LIVE (Splendour In The Grass 2019)
独特なファッションに身を包む彼女の雰囲気はどこか親近感を感じるが、ライブは圧巻。7月には、ローカルアーティストから選出されるコンペティションを勝ち上がり、オーストラリア最大の音楽フェスティバル「Splendour In The Grass」に出演。真昼の出演にも関わらず2万人以上の観客を動員し、オープニングアクトの動員記録を破った。
Tones And I nye in Byron bay
この曲はバンで生活をしていたころのバイロンベイにいる友達のために書いたという「Danece Monky」。「まさか国中がこの曲に踊ってくれるとは思いもよらなかった」とインタビューで語るが、デビュー前の映像でも路上を確実に沸かせている。

その動画では、世界各国から「いまめちゃくちゃ自分の国で流れてる」「リアルにストリートからのステップアップ」「この時誰も名前を知らなかったけど、いまじゃ世界中が知ってるんだよな」などのコメントが寄せられている。

8月にはEP『The Kids Are Coming』をリリースし、現在では世界各国にてワールドツアーを行っている。

来日してほしい〜

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Tones and I」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ