笑顔に貪欲「恵比寿マスカッツ」運動会独占レポ 美女がソコまでヤる理由

POPなポイントを3行で

  • 恵比寿マスカッツ「真夜中のワイドショー」収録レポ
  • セクシーアイドルとして笑いに貪欲に体を張る彼女たち
  • 笑顔のためにエロく面白く身を削るプロ意識
こんにちは、20代も後半になって恵比寿マスカッツに大ハマりしてます、ラブライターのミクニシオリです。

さて、前回初めてセクシーアイドル集団・恵比寿マスカッツのライブに遊びに行き、その肢体の美しさに圧倒され涙を流したミクニ。そんなマスカッツの魅力を探るうちにミクニが辿りついたのは、彼女たちが出演するあるバラエティー番組。 そう、もとはといえば、テレビ東京の深夜バラエティー「おねがい!マスカット」のレギュラーたちによって発足されたのが恵比寿マスカッツなのです。現世代の恵比寿マスカッツも、実はバラエティー番組を持っているのをご存知でしたか?

それがAbemaTVで放送されている「真夜中のワイドショー」。しかも今回リニューアルということで、10月からは「恵比寿マスカッツ 真夜中の運動会」と題し、いや、運動ってどういう意味? エロい意味? という疑問を残しつつ再スタートします。

今回は、バラエティーアイドルでもあった彼女たちのもう1つの主戦場である、番組収録の現場に潜入してきちゃったぞ。今回も感極まる予感しかしないが。

取材・文:ミクニシオリ 編集:恩田雄多 撮影:宇佐美亮
【写真】恵比寿マスカッツの本気をもっと見る

お笑い芸人顔負けの本気の"体芸"にビビった

恵比寿マスカッツ番組収録レポート 番組はマスカッツのメンバーたちが、毎回チームに分かれて強大な試練・戦いに挑んでいくというもの。

可愛いビジュアルと、スタイル抜群な彼女たちにもかかわらず、収録開始直後から………
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

異常な完成度を誇るも放送ではカットに…(市川まさみさん)

ブス顔もいとわずどじょうすくいしたり、
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

止めちゃうんですよね(松岡凛さん)

ケツでチャリのタイヤを止めたり、
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

唾液で吸引力落ちてました(小林ひろみさんと桃乃木かなさん)

吸引力の落ちない掃除機でお互いの口元を吸引しあったり……


ぇえ!?? ここまですんの!!!?

AbemaTVはネットテレビということもあり、現在の地上波では放送できないような過激さをウリにしているところがある。

それでもバラエティーとはいえアイドルがハナに棒を突っ込んで鼻歌歌いながらケツでチャリのタイヤを止めるなんて、そんな状態を見たことがあります? いや私はない。
ライブでの恵比寿マスカッツ

ライブでの恵比寿マスカッツ/前回のライブレポートより

ライブでも体を張ったコントで会場を笑顔にしてくれるマスカッツ、何度も言いますがとても可愛い女の子たちですよ!?
ライブでの恵比寿マスカッツのコントシーン

ライブでの恵比寿マスカッツのコントシーン/前回のライブレポートより

コントありのライブを見ましたが、バラエティーではそれ以上。どんな無茶ぶりもやってのけるそのマインドはまるでお笑い芸人です。
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

たくさん罵倒されていました(みひろさん)

恵比寿マスカッツ番組収録レポート

ブッシャァァァァァァァァァァァ(神崎紗衣さん)

相変わらずみひろさんはとことんババアいじりされるし、神崎紗衣さんはメントス入りコーラを渡されればナチュラルに一気飲みを試みるし。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート 常に何かを食べながらのチーム対抗リレーでは、どう考えても食べられない量なのに本気ダッシュしながらガンガン口に押し込んでいくし……もう想像を絶する光景が広がっていました。

身を削っても、笑顔のために体を張るアイドル

恵比寿マスカッツ番組収録レポート 撮影現場なので、編集される前の生現場を見ているので、当然カットが入ったり、演出家の声がスタジオに響きわたったりもしていました。

時には「もっと思いっきりやれ!笑わせろ!」とリアクションの小ささにダメ出しされたりもするのですが、みんな真剣な声色で「はい!」と返事をして、また同じボケをダメ出し前以上のリアクションでやり直したりしていて。
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

お? 喧嘩? 喧嘩なの??

バラエティーって面白くて当たり前、なんて思われているかもしれないけど、実際に現場に入ってみるとやっぱり面白いだけじゃない。面白くするためにみんながすごい努力をしているんだということに、素直に驚きが大きかったです。

体なんて張らなくたって、顔で勝負していけるような可愛い子たちですよ。彼女たちは作品の中でも、ある意味体を張ったりしているのかもしれないけれど、バラエティーでのそれはちょっとまた別。
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

こんなどストレートに体を張ることある?(当然びしょ濡れになる)

人々を笑わせるために、彼女たちはタイヤでお尻を削ったりするんです。なんていうか、これぞアイドルなんじゃないでしょうか

仕事が上手くいかないとき、好きな人に振られたとき、元気で一生懸命なアイドルに笑顔を分けてもらったことは何度もありました。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート 人々を元気にしてくれるアイドルの中でも、誰でも楽しめるエロというジャンルで、マスカッツはガチでお茶の間を笑わせようとしている。アイドルたちは誰かを笑顔にするために笑っているけれど、マスカッツたちはその使命に本当にひたむきです。

こういうところを見ていると、彼女たちはバラエティーの現場でも本当にプロだと、心からそう思いました。

得意のエロも魅せつけながら激闘見せる

恵比寿マスカッツ番組収録レポート マスカッツがバラエティーでこんなに面白いのは、やっぱりエロいからだと思うんです。

「真夜中の運動会」の番組タイトル通りしっかり運動もするんですが、やっぱり運動する美人、それを応援する美人って本当にセクシー。これはライブのときにも思ったことでしたね。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート 仲間の健闘を喜ぶメンバー。なんだろう、青春のかほりがすごいですね。みんな1回は釘付けになったことがあるんじゃないですか? 好きな子が惜しげもなく夢中になっている姿に。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート 2回目の放送では全力疾走リレーにもトライしました。普段は仲良しなマスカッツメンバーが3チームに分かれ、肉まんやらピザやらを早食いしながらガチンコバトル。

そこには運動ならではのドラマがあって、勝って泣く子も、負けて泣く子も、口に入りきらずに泣く子も、不正が発覚して土下座する子もいて。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート やってることは体を張った早食いリレーなんですが、そこにかける彼女たちの思いは単なる「お笑いリレー」っていうだけじゃない。

チームに貢献したいとか、いつも頑張っているメンバーと一緒に勝利を分かち合いたいとか、メンバーそれぞれがすごく強い思いで取り組んでいるということは、実際に番組を見て、彼女たちの表情を見てもらったらわかると思います。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート エロのみならず、絆の強いアイドルたちの本気の表情も垣間見ることができました。仲間に迷惑をかけたくない、私は負けるわけにはいかないと、自チームのために本気で走るメンバー。

……の、上下に思いっきりゆれるおっぱいには思わず釘付けになります。と、まあやっぱりエロさには目を逸らせなくなっちゃうんですけどね。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート 笑うべきところでは大笑いしちゃうのですが、それ以前にやっぱり彼女たちって、可愛くってエッチな、プロのアイドルなんですよね。

エロでこんなに人々を笑顔にしてくれる子たちがほかにいるでしょうか。そう考えるとエロって万国共通、老若男女笑える1つのボディランゲージだったりもしますよね。
恵比寿マスカッツ番組収録レポート

オアシズの大久保佳代子さんと光浦靖子さん、森三中の黒沢かずこさん、蒼井そらさん

ちなみにスパルタ教官であり審判であり現場の実況・解説として、バラエティー番組ではお馴染みの御三家・オアシズの大久保佳代子さんと光浦靖子さん、森三中の黒沢かずこさん、さらには蒼井そらさんも出演しています。超豪華。

そんな日本を代表するような女性芸人さんたちと並んでも負けじとリアクション芸で対抗するマスカッツのみんながもう、いじらしいやらエロいやら……感情が迷子になりましたが、結果やっぱエロって最高だなって思いました。 恵比寿マスカッツ番組収録レポート
1
2
恵比寿★マスカッツ公式サイト

プロフィール

ミクニシオリ

ミクニシオリ

ライター

1992年生まれ。女性の未来を担う若手女子フリーライター。週刊誌などに恋愛や婚活、最新の出会い事情について寄稿。逆ナンやギャラ飲みなどの現場にも乗り込むポテンシャリスト。自身のtwitterやWEBラジオ「airuca」でフォロワーの恋愛相談にも回答。カルチャーにも素養がある生粋のサブカル女子。

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ