14

POPなポイントを3行で

  • BOSSのCM「平成特別」篇を平成最後の日に放送
  • 過去68作から4作品で平成を振り返る
  • 大杉漣さん出演の過去作品も

最新ニュースを受け取る

BOSS「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇

ハリウッド俳優のトミー・リー・ジョーンズさんが宇宙人ジョーンズ役として出演している「サントリーコーヒーBOSS」の人気CMシリーズ「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」の特別篇が、平成最後の日となる4月30日(火)に放送される。

一夜限りの特別オンエアとなるCMは「宇宙人ジョーンズ・平成特別篇」と銘打たれたもの。これまでに放送された「地球調査シリーズ」から平成を振り返る。

13年間地球を調査し続けた宇宙人ジョーンズ

2006年(平成18年)4月に第1弾が放送された「地球調査シリーズ」は、宇宙人がトミー・リー・ジョーンズさんそっくりの地球人に変身し、警官や教師、駅員やショーパブのバンドマスター、旅人など様々な職業に就きながら、その先々で出会った人の人生や感情に心を動かされるさまを描いている。 BOSS「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇 04 13年間でこのCMシリーズは全68作品に。しょうもないが憎めない人間模様や「この惑星の人間は」と始まる宇宙人ジョーンズの言葉が視聴者にインパクトを与え、永く愛される人気シリーズとなった。

平成という時代への「お疲れさま」を込めた120秒

BOSS「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇 06 今回放送される「平成特別篇」は、68作品の中から選ばれた4作品を中心に構成され、平成を振り返る120秒のCMとなる。

2006年に放送された、宇宙人ジョーンズが八代亜紀さんの歌に号泣する「カラオケ篇」や、その取り組みぶりやキャラクターで多くの人に愛された高見盛さん(現・振分親方)の引退にスポットライトを当てた「大相撲篇(2013年)」、そして2018年に急逝した平成の名バイプレイヤー・大杉漣さんが出演した「地上の星篇(2008年)」など、平成という時代を見つめ、寄り添い続けた「BOSS」の13年間がぎゅっと詰まっている。 BOSS「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇 07 「平成特別編」場面写真をもっと見る また、CMのラストには2014年の「テレビ局篇」から出演しているタモリさんも登場。令和の時代も調査を続けようとする宇宙人ジョーンズに向かって、タモリさんらしい一言を投げかける。

平成と共にあり続けたCMシリーズの特別編は、4月30日(火)、テレビ朝日にて21時54分より放送のテレビ朝日『報道ステーション』内でオンエアされる。

もうすぐ平成が終わりますね

こんな記事も読まれています

CM情報

サントリーコーヒー「BOSS」TV-CM特別篇「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇(120秒)

放送日 2019年4月30日(火)
放映番組 「報道ステーション」(テレビ朝日/21時54分よりオンエア)
楽曲 『糸』中島みゆき
放送地域 全国

この記事をツイート 3

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ