86

カオスすぎるフィギュアの祭典「AME」に潜入! 圧巻の造形力に脱帽

企業ブースも充実!

海洋堂ブース

会場に入るとまず目に入るのがこちらの「海洋堂」ブース。

漫画『北斗の拳』ケンシロウの胸像や『シン・ゴジラ』のソフビレプリカの紹介のほか、「海洋堂」製品のアウトレットセールなどが行われていました。 そしてブース内には、「海洋堂」社長である宮脇修一さんの姿も! 『宇宙戦艦ヤマト』の森雪コスプレしていた会場スタッフさんにさっそくインタビューされていました。

「エクスプラス」ブース

「エクスプラスブース」では、東宝大怪獣シリーズの『シン・ゴジラ』が参考展示されていました! こちらをはじめ、全体的に「ゴジラ」シリーズの展示販売が多かったように思います。 同ブースでは、他に映画『パシフィック・リム』に登場する怪獣・レザーバックなども展示されていました。どれも大きいサイズで迫力満点です!

「株式会社ダミーヘッドデザインズ」ブース

話題作『アイアムアヒーロー』や『寄生獣』などの特殊メイクを手掛けた特殊メイクデザイナーの藤原カクセイさん率いる「株式会社ダミーヘッドデザインズ」のブース。

リアルな特殊メイクの造形作品がズラリと並ぶほか、ひくのに勇気がいる「ゾンビのはらわたクジ」なども行われていました。

松本零士ブース

ブースの最奥で大きく展開しているのは、今回特別ゲストの一人である漫画家・松本零士さんのブース。

こちらは、まんだらけ・ハセガワ・ZERO GOODS UNIVERSE・シーティーアイ・アダムスキーが合同で参加。松本零士作品にまつわるさまざまな作品が展示/販売されていました。

「アソウゴム工房/黒竜工房」合同ブース

「アソウゴム工房/黒竜工房」合同ブースでは、コンテストにも出品されていた迫力のドラゴン怪獣や般若などのヘッドディスプレイが販売。

「アートストーム」ブース

「アートストーム」ブースでは懐かしのソフビやおもちゃが所狭しと並んでいました。

「NEKO WORKS」ブース

「NEKO WORKS」ブースにはありとあらゆるデフォルメカーのガレキが陳列。キットを使ったミニジオラマはどれも素敵でした!

「cubist」ブース

カネゴンやガラモンなどのウルトラ怪獣が並んでいるのは「cubist」ブース。どの作品も人気でガレキはほぼ完売していました。

「スカープ」ブース

模型コンテストで1位を受賞した「スカープ」ブースでは、スター・ウォーズのポッドレース用ヘルメットなどスチームパンク風にカスタマイズした商品が販売されていました。

「福崎町」ブース

協賛されている兵庫県・福崎町のブースでは、のどの乾いた来場者のために名物の「かっぱサイダー」を販売。

福崎町では、10月に「妖怪造形コンテスト」が開催されるので、ディーラーの方達が注目していました。 さきほど紹介したこちらの方、会場スタッフとしてアナウンスやインタビューなどもされていたのですが、実は大阪市議会委員の宮脇希さん。「大阪を盛り上げたい!」という思いで森雪のコスプレをされて頑張っておられました。

アメージングモデルエキスポならではのイベントも!

会場内では、イベントを盛り上げるため、ほかにもさまざまなイベントや体験ブースもありました。

入口近くで特殊メイクの体験を行われていたのは「KID'S COMPANY」ブースです。 来場者が特殊メイクを体験されていたほか、実際に特殊メイクされたブースの方が、会場内を歩かれ来場者を驚かせていました。 会場内には「造形体験コーナー」も。参加者が造形師の方に手ほどきを受けながら、自作フィギュアを作成されていました。 また、会場の外では3Dプリンタ体験ブースが設置されていました。たくさんの方がその場で顔や全身を撮影し、3Dデータ作成を体験されていました。

そしてイベントのメインとして行われたのが、地方創生大臣・石破茂氏と漫画家松本零士氏によるトークショーです。 早めに会場入りされた両氏は、会場に展示された作品を鑑賞したり、写真撮影や握手、サインなど、来場されたファンの方々と交流されていました! しかも質問を投げかけるのはこれまた海洋堂社長の宮脇氏と豪華な三面が勢ぞろい。

2人の対談は、「宇宙戦艦ヤマト」はなぜ日本人ばかりなのか、階級がないのか、女性は森雪一人しかいなかったのか、などなど……。

ここでしか聞けない濃厚な話をされ、参加者にとっては至福のひとときとなりました。

そして個人的に嬉しかったのは、「アメージングモデルエキスポ」の恒例となっている「おみやげ」。

1/20サイズ石破茂氏オリジナルガレージキット

今回は、なんと石破茂氏がゲストということで、先着500名に「1/20サイズ石破茂氏オリジナルガレージキット」が配布されました!もちろん筆者もゲット!

今回は駆け足で当日の内容を振り返ってみましたが、ディーラー参加者、イベントスタッフ、そして各ゲストの方々全員が、関西でもモデラーズイベントを盛り上げようという気合をとても感じ、あっという間のイベントでした!
1
2

こんな記事も読まれています

イベント情報

アメージングモデルエキスポ※すでに終了

日程
8月13日
場所
マイドームおおさか
85
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ