55

宮野真守がU.F.O.食べたいのに食べれない世界線をループするWebドラマ【未公開カットあり】

宮野真守がU.F.O.食べたいのに食べれない世界線をループするWebドラマ【未公開カットあり】
  • 10 images

POPなポイントを3行で

  • 宮野真守主演、ヨーロッパ企画脚本のWebドラマ
  • 「U.F.O.たべタイムリープ」未公開先行カット
  • 輝夜月も出演予定
声優・宮野真守さん主演、『サマータイムマシン・ブルース』などで知られる劇団・ヨーロッパ企画の脚本による、Webドラマ「U.F.O.たべタイムリープ」が7月14日(火)に公開される。

日清食品によるお馴染みのカップ焼きそば「日清焼そばU.F.O.」とのスペシャルコラボレーションで実現されるこの謎ドラマ。プロジェクト発表直後からSNSを中心に話題に。そして今回新たに、本編未公開カットを公開した。

なお、これまでにも日清焼そばU.F.O.とコラボを果たしてきたバーチャルYouTuber(VTuber)の輝夜月さんもドラマに出演することがTwitterで予告されている。

U.F.O.を食べたいけど食べられない“世界線” 宮野真守が熱演

7月14日、ワンカメラ長回しドラマ「U.F.O.たべタイムリープ」が、ランチタイムの12時からYouTube LIVEで生配信される。

U.F.O.を食べながらドラマを視聴することで、主人公の気持ちを味わうことができる視聴者参加型ドラマと銘打たれている。

声優の宮野真守さんが、日清焼そばU.F.O.を食べたいけど食べられない“世界線”に迷い込んだ男の悲劇を演じる。

当然、宮野真守さん主演で、同じ世界線をループし続けるタイムトラベルものといえば『STEINS;GATE』を想起しないわけにはいかない

かつて、大事な人を守るために時間の克服に挑んだ岡部倫太郎を演じた宮野真守さんによる、U.F.O.を巡る熱演に期待が高まる。

脚本は、タイムトラベルもので実績のあるヨーロッパ企画

今回配信される「U.F.O.たべタイムリープ」は、SF設定ではおなじみの、時間を飛び越える“タイムリープ”に翻弄される男の悲劇を描くことで、空腹感を極限まで高めた状態で食べる「日清焼そばU.F.O.」のおいしさを訴求する、という試み。

脚本を手がけるヨーロッパ企画代表の上田誠さんといえば、アニメ『夜は短し歩けよ乙女』『ペンギン・ハイウェイ』などの脚本や、映画化もされた舞台「サマータイムマシン・ブルース」でもタイムトラベルものに挑んでおり、安心の布陣と言えるだろう。

宮野真守さん新着コメント
ついに明日、公開されます!自分で言うのもなんですけど、
このドラマ、めちゃくちゃ面白いです(笑)
さすがは、「ヨーロッパ企画」さん!そして、正直、宮野の個性も、
「ヨーロッパ企画」さんの作り出す世界観に、バッチリハマったんじゃないでしょうか!
完成を見させていただいたときは、かなり作品に引き込まれたし、
自分でも、めちゃくちゃ笑いました(笑)
「日清焼そば U.F.O.」を食べたくても食べられない悲劇の男を、
みなさま明日は、是非応援してやってください! 「日清焼そば U.F.O.」を食べながら(笑

カップ麺もPOPに!

こんな記事も読まれています

39
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ