99

最新ニュースを受け取る

小林幸子さんのブース「5884組」に潜入!

8月14日から16日(日)まで東京ビッグサイトで開催された世界最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット88」最終日に、「ラスボス」こと演歌歌手の小林幸子さんが再び降臨……!

2014年夏の「コミックマーケット86」で、サークル「5884組」としてVOCALOIDの「歌ってみた」アルバムをリリースし話題を集めた小林さん。今回は新たなカバーアルバム『さちへんげ』を引っさげ、自らブースでひとりひとりに頒布していました。

KAI-YOU編集部も、さっそくラスボスのご尊顔を拝むべく5884組の列に並んでみたのですが……。

相変わらず長蛇の列が……

待機列1

外まで続く長蛇の列

午前中の時点で、すでに会場の外まで長い長い列が……! 前回に続き、多くのファンがここでしか手に入れられない小林さんのアルバムを買い求めに集まっていました。 待機列2 やっと屋内が見えてきた……。そしてブースが設置されたシャッター前までやってくると、そこにはCDを買いに来た参加者ひとりひとりと笑顔で握手を交わす小林さんの姿が! 小林幸子さん1 7月には自身の歌声をもとに制作されたVOCALOIDライブラリ『Sachiko』も発売され、演歌界のみならずボカロの世界をも股にかける小林さん。今回も暑い中、元気な姿で売り子に励んでいました。 小林幸子さん2 カメラで撮影するファンにも、しっかり目線を向けてニッコリ。生の小林さんに間近で対面し、「幸子さん大好きです〜〜〜〜!!!」と感極まって号泣してしまったファンもいたそうです。
ショッパー

「ビートまりおさん×小林幸子紙袋」

この日用意されていた2500枚のCDは、わずか2時間半あまりで完売。特典の「ラスボス」紙袋も、すでになくなってしまっていました……。

前回は初出展ということもあり、やはり現場も混乱して非常にドタバタで、小林さん自身も表には出さないながらも会場の熱気で疲弊していた印象でしたが、今回は前回以上の販売数にも関わらず、体感的には前回以上にスムーズに列も進んでいました。
小林幸子さんとビートまりおさん

小林さんとビートまりおさん

前回に引き続き、5884組と合同出展していた同人音楽サークル「COOL&CREATE」の主宰・ビートまりおさんは、「おかげさまで去年を上回る反響をいただき、本当にありがたいです! 今回は僕の曲も歌っていただいているんですが、いつか僕自身とも歌でコラボしてみたいですね」とコメント。次回作にも期待しています!

1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「小林幸子」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 39

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?
連載
コミックマーケット88
全18記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ