16

「メガネブ!」のオープニングはMUCC(ムック) メガネ好き男女によるメガコンも開催決定

(c)2013 メガネブ!プロジェクト/メガネブ!製作委員会

2013年10月6日(日)よりTOKYO MXでオンエアが開始する、メガネ生産数第1位の福井県鯖江市を舞台としたオリジナルTVアニメ「メガネブ!」。そのオープニングに人気バンドのMUCC(ムック)、そしてエンディングにはシンガーソングライターの佐香智久さんの起用が発表された。また、代官山・鳳鳴館とコラボして、10月25日(金)には「メガコン」の開催も決定。現在、男女の参加者募集を開始するなど、次々とユニークな企画を展開している。

メガネに青春を捧げる男子高校生を描く「メガネブ!」

はじめに公開されたメガネ設定資料 画像はアンダーリムフレーム (c)2013 メガネブ!プロジェクト/メガネブ!製作委員会

「メガネブ!」は、メガネ生産数第1位の福井県鯖江市を舞台に、メガネに情熱をかける男子高校生の青春を描くオリジナルアニメ。当初、登場人物らの着用するメガネ設定資料だけが先行で公開されたり、出演声優による「メガネかけさせ会」を行ったりと、メガネへの並々ならぬ情熱がうかがえる奇抜な企画を打ち出している。公開前から話題沸騰、Yahoo!リアルタイム注目ワードで2位となる等、2013年10月の放送に向けて、現在最も注目を集めている作品の一つだ。

オープニングはMUCC(ムック)

MUCC(ムック)

今回、その「メガネブ!」のオープニング・エンディングが決定した。オープニングは、9月25日(水)にはニューシングル「HALO」のリリースを控えるムックだ。10月30日(金)にリリースされる彼らの2013年第2弾シングルとなる「World’s End」が、本アニメに起用される。1997年から活動し、ハードロックバンドとして知られているムックだが、近年ではエレクトロやダンスなども取り入れ、音楽性を拡張して新機軸を切り開いている。
MUCC『HALO』(MUSIC VIDEO short ver + CM)

エンディングは佐香智久

佐香智久さん


一方、エンディングをつとめるのは、シンガーソングライターの佐香智久さんだ。北海道出身の佐香さんは、2010年から主にインターネット上で活動を展開し、2012年にはメジャーデビューを果たす。瞬く間に、自身が参加する動画全ての総再生回数は1,005万回超え、Twitterフォロワー数も10万人を突破するなど、2013年要注目のアーティストとなっている。その佐香さんの新曲「カラフルワールド」がエンディングとなる。
佐香 智久 『バイバイ』
それぞれ、一筋縄ではいかない「メガネブ!」とムック・佐香智久さんとの邂逅がどのような化学反応を起こすのか、そちらも楽しみだ。

アニメ&メガネ好きの男女が集まる「メガコン」開催!

また、前代未聞のイベントとして「メガネかけさせ会」などを行ってきた「メガネブ!」だが、今回、アニメ&メガネ好きの男女が集まって親交を深める、その名も「メガコン」が開催される。場所は、古き良き日本(大正浪漫)を感じさせる代官山・鳳鳴館だ。現在、参加者を募集中とのことだ。

男性は、アニメ好き、かつメガネをかけていることが参加条件だ。ただし、伊達メガネも可、さらにレンタルも申し込むことができる。女性の方も、アニメ好き、そしてもちろんメガネ男子好きが参加条件となっている。

数多い2013年秋アニメの中でも、ひと際異色のアニメとして期待を集めている「メガネブ!」の動向からメが離せない。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「佐香智久」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ