84

夜の動物とメディアアートの共演「ひかるどうぶつえん2015」

夜の動物とメディアアートの共演「ひかるどうぶつえん2015」

画像は「ひかるどうぶつえん2015」公式Webサイトより

夜の動物園とメディアアートを組み合わせたイベント「ひかるどうぶつえん2015」が、神奈川県にある横浜市立金沢動物園にて、8月29日(土)と30日(日)に開催される。

2回目の開催となる今回は、触れて楽しめるインタラクティブアートや、空間全体を活用するインスタレーションなどのメディアアートを制作している、総勢18名の若手アーティストが参加。

園内のいたるところに光で表現した作品などが展示され、実際の動物とコラボレーションしたメディアアートなども公開される。

ひかるどうぶつえん2015予告ムービー

夜の動物園でしか見られない動物たちとコラボしたアート作品も!

画像は「ひかるどうぶつえん2014」の公式カタログ作品集より

「ひかるどうぶつえん」は、2014年から開催されている動物園とメディアアートによるコラボレーションイベント。通常の閉園時間を過ぎた日没前後の18時45分頃から開始される。

画像は「ひかるどうぶつえん2014」の公式カタログ作品集より

イベントでは、園内のいたるところで、メディアアート、アニメーション、インスタレーション、パフォーマンスといったさまざまなアート作品を展開。

壁に光る動物の姿を映し出したり、スマホの画面に触れて楽しむインタラクティブアート作品のほか、実際に飼育されている動物と光によって表現される作品など、夜の動物園ならではのアート作品が展示。

画像は「ひかるどうぶつえん2014」の公式カタログ作品集より

ほかにも、ダンス映像作家・吉開菜央さんによる本イベント限定のパフォーマンスや、野外でのアニメーション上演も行われる予定だ。

執筆者:きくちみずほ

こんな記事も読まれています

イベント情報

ひかるどうぶつえん 2015

会期
2015年8月29日(土)、30日(日)
開催時間
日没前後(18:45程度)~20:15まで。(入園は19:30まで)
入場
入園料のみ(大人500円、中人・高校生300円、小・中学生300円、小学生未満無料
会場
横浜市立金沢動物園 園内 〒236-0042 神奈川県横浜市 金沢区釜利谷東 5-15-1
主催
金沢動物園映像祭「ひかるどうぶつえん」実行委員会
共催
(公財)横浜市緑の協会 金沢動物園
協賛
東京造形大学校友会
問い合わせ先
金沢動物園 電話 045-783-9100

※雨天の実施の有無は動物園にお問い合わせください
※毎週土曜日高校生以下無料
※よこはま動物園・金沢動物園共通年間パスポート18歳以上 2,000円

出品作家:莇貴彦、阿部舜、池亜佐美、井上亜美、上平晃代、大柿鈴子、川口恵里、木村優作、黑田菜月、佐藤美代、中田彩郁、仲本拡史、平野彩花、平本瑞季、円香、村本咲、吉開菜央、ほか(五十音順)

Googleカレンダーに追加する

関連情報をもっと読む
37
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ