3

自治体初! 描き下ろし無料マンガサイト「コミックいわてWEB」創刊に池野恋、月子

自治体初! 描き下ろし無料マンガサイト「コミックいわてWEB」創刊に池野恋、月子

画像は「コミックいわてWEB」より

自治体初となる“描き下ろし”漫画の配信型無料Webサイト「コミックいわてWEB」が、「いわてマンガプロジェクト」の一環として9月27日(金)にスタートした。

いわてマンガプロジェクトとは

「いわてマンガプロジェクト」は、漫画を活用して、岩手の文化やおもてなしの心などを掘り起こし、その魅力を内外に発信しようと取り組む地域振興プロジェクトだ。

元々は、岩手県の自治体として、2009年の同県雫石町在住の漫画家・そのだつくしさんの作画による県職員の似顔絵名刺の制作などにはじまり、2010年には、同県出身の漫画家の作画による、岩手をテーマにした全国初の地域マンガ本を岩手県知事の責任編集で行う。また、岩手県を題材とした未発表の漫画作品コンテスト「いわてマンガ大賞」の実施など、マンガを通しての活動を行っていたが、2012年よりあらたに「いわてマンガプロジェクト」として本格的にスタートした。

また、2011年3月に起きた東日本大震災後では、多くの漫画家たちと共に、岩手の復興を応援していた。

創刊記念に、漫画家の池野恋・月子による描き下ろしマンガ

今回は創刊記念として、『ときめきトゥナイト』などのヒット作でお馴染みの同県花巻市出身・池野恋さんによる、同郷である宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』へのオマージュ作品『星のおくりもの』。そして、『彼女とカメラと彼女の季節』が好評連載中の、同県盛岡市出身・月子さんによる開運橋をモチーフにしたフルカラー漫画『かえり道』が公開された。

10月以降も、2014年2月まで、第2・第4週を中心に月2本程度「描き下ろし」マンガ作品を定期配信するそうだ。次回更新は2013年10月11日(金)。今後、掲載作品をまとめて単行本として刊行する予定もあるとのことだ。

公式ホームページには、これまでに作成してきた、岩手県にゆかりのあるマンガや漫画家、キャラクターの紹介とあわせて縁のある土地を紹介する「いわて漫画MAP」も掲載されている。

執筆者:あそうまお

こんな記事も読まれています

2
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ