46

最新ニュースを受け取る

ジャイアントパンダにのってみたい! 台湾の少女率いる杏窪彌とは?

杏窪彌(アンアミン) MINさん

台北生まれ、東京育ちの最新式エキゾチックポップバンド・杏窪彌(アンアミン)が、初となる待望のプレスCD『箱根にしようかE.P.』をリリースする。

2014年1月11日(土)より、公式オンラインショップより先行販売が開始。お正月には、収録曲の「箱根にしようか」の観光MVも公開予定とのこと。2014年1月25日(土)には、都内最古の銭湯と呼ばれる「月の湯」にて、リリース記念ライブが開催される。
「箱根にしようか(demo)

杏窪彌とは? ジャイアントパンダにのってみたい人が続出

remin_photo2013 杏窪彌(アンアミン)とは、2011年に結成されたエキゾチックポップバンド。台北出身の謎の少女ボーカル・MINさんを筆頭に、ギター担当の玲生さん、ベース担当のさん、そして肉まんどらまーのさんで構成されている。

1度聴くとなかなか耳から離れない、自ずと体がリズムを刻みたくなるような、ポップでキャッチーな楽曲が多くの人の心に突き刺さり、今ブレイク必至の注目のバンドだ。

特に楽曲「ジャイアントパンダにのってみたい。」の中毒性の破壊力は凄まじく、一度聴くと、誰もがジャイアントパンダにのってみたくなってしまうという不思議な効果がある。
杏窪彌で踊るホナガヨウコ/ジャイアントパンダにのってみたい。(demo)
3月には、新宿眼科画廊スペースMにて、本楽曲を冠した「杏窪彌(アンアミン)とジャイアントパンダにのってみた」展が開かれた。

ノリに乗っている杏窪彌

杏窪彌(アンアミン)は、2011年に行われた、アイドルとしてエンタテインメント業界の頂点を本気で目指すバンドじゃないもん!と、ポップカルチャーの最先端をひた走るアイドルユニット・でんぱ組.incのツーマンライブにて、オープニングアクトを務めた。

そして、2013年には、東京工芸大学の学園祭「ブジロック」にて人気ポップバンド・快速東京らと出演したり、数多くの有名アーティストの楽曲プロデュースなどを手がけてきた亀田誠治さんプロデュースのイベント「Music STREET LIVE」にも参加したりと、ますますその活躍の幅を拡大している。

小田急ロマンスカーの非公式ソング収録

『箱根にしようかE.P.』

『箱根にしようかE.P.』

そんな今キテる杏窪彌が、満を持して贈りだすプレスCD『箱根にしようかE.P.』は、杏窪彌による小田急ロマンスカーの非公式ソング「箱根にしようか」を含む全5曲が収録。

これまでも、デモCDとして枚数限定でライブ会場と通販でのみ販売された『箱根にしようかE.P.』だが、今回はさらにアレンジなどが加わりパワーアップした作品になるようだ。なお、本作は杏窪彌の公式オンラインショップとライブ会場、そしてまんだらけの一部店舗などでも順次販売されるとのこと。

「箱根にしようか」キャンペーン

さらに、音楽グループ・相対性理論やでんぱ組.incのMVを手がけた新進気鋭の映像作家・山崎連基さんの映像によるコラボプロジェクト「箱根にしようかキャンペーンも開始。

山崎さんがMINさんを撮り下ろした「箱根にしようか」の観光MVをお正月に公開予定のようだ。なお、本キャンペーンの特設ページも後日公開されるとのこと。

※2013.12.20 一部、出演イベントの年号に誤りがございましたので修正いたしました。

イベント情報

「箱根にしようかE.P.」リリース記念ライブ

開催日2014年1月25日(土)
会場銭湯「月の湯」(東京都文京区目白台3-15-7)
時間開場18:00、開演18:30

こんな記事も読まれています

この記事をツイート 28

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ