694

「社会人ラップ選手権」で最強ラッパー決定 DOTAMA、広告代理店が審査

※画像はすべて「社会人ラップ選手権」公式Webサイトより

会社員、自営業、その他さまざまな職種の社会人限定MCバトル大会「社会人ラップ選手権」が、4月23日(土)東京・渋谷にあるクラブDimensionにて開催される。

審査員はMCバトル界での信頼が厚いラッパーのDOTAMAさん、AKB48の元メンバーでタレントの平嶋夏海さん、そして「東京生まれHIPHOP育ち、悪そうなやつも良いやつも大体友達」だという大手広告代理店の社員がつとめる。

出場者のエントリー期日は、4月16日(土)の23時59分まで。エントリー費は無料だが、16名を超えた場合、厳正なる審査のもと決定される。

観覧チケットは販売サイト・Peatixにて、前売券2,000円、当日券が2,500円で販売中。(どちらもドリンク代+500円)

名刺交換からはじまるフリースタイルバトル!

「社会人ラップ選手権」公式Webサイトより 2 「社会人ラップ選手権」は、現代を生き、今の現状に言いたいことがある社会人限定で行われるトーナメント方式のMCバトル大会。

「ULTIMATE MC BATTLE」や「戦極MCBATTLE」など、本業のラッパーたちが出場するMCバトル大会にすでに出場している人はエントリーできない可能性もあるとのことで、ラップの経験や上手さは特に問われず、性別、業界や業種、役職の枠を超えてマイクを使ったバトルが展開されていく。

バックDJは、元・オトノ葉EntertainmentのDJ/音楽プロデューサーで、現在は玉筋クールJ太郎やDeechのDJをつとめるDJ TORUさん、レフェリーは、書籍『ラップの教科書』の著者でもあるラッパー・マチーデフさんが担当。

とりわけ、MCバトルは審査が非常に重要となってくるが、審査員をつとめる謎の人物・大手広告代理店の社員は、プロフィールによると、顔の広さで各方面で信頼されている人物のよう。人々を引き付けるオーラと的確な判断、アドバイスで人望がかなり厚いとのこと。当日は、ビジネス視点や社会情勢を加味した審査基準に注目とのことだ。

普段、「言いたいことも言えない」と意気消沈している社会人たちの魂と魂のぶつかり合い、熱きバトルが目撃できるかもしれない今大会。「我こそは!」という社会人はエントリーしてみてはいかがだろうか。

(C)社会人ラップ選手権実行委員会

※記事初出時、一部情報に誤りがございました。読者の皆様および関係各位にお詫び申し上げるとともに、慎んで訂正いたします。

こんな記事も読まれています

関連商品

BSスカパー! BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権 全国大会 in LIQUIDROOM 2013.3.23

発売 : 2013年11月20日
価格 : 3,075円(税込み)
販売元 : よしもとアール・アンド・シー

イベント情報

社会人ラップ選手権

日程 2016年4月23日(土)
開場 17時30分
開演 18時00分
場所 Dimension(渋谷)
住所 (東京都渋谷区円山町5-3 荻原ビルB1F)
チケット料金 前売券¥2,000 当日券 ¥2,500
※入場時に、1ドリンク代¥500を別途お支払いいただきます。
※3歳以上の方は入場にチケットが必要です。
※前売券が規定枚数に達した場合は、当日券の販売はございません。

関連キーフレーズ

「社会人」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 315

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?