「POPisHere」×「MARKEY」×「KUDAN」ラフォーレ原宿で新世代ストリートブランドが邂逅

Click
open

特集 | 市場規模はマヨネーズ並み!人生を変えるカードゲームの魔力

66

【最高の日】3月15日に4周年を迎えた「KAI-YOU.net」ではもっと『遊び』を追求していきます

わいが編集長の「にいみなお」や

遊びだからこそ本気になれる」。KAI-YOUの最も根幹にある理念は、この一言に尽きると思っています。

「KAI-YOU.net」をいつもご覧いただきありがとうございます。編集長の新見です。

3月15日で4周年となりました

3月15日は、KAI-YOUが勝手に制定した「最高(315)の日」です。

2013年3月15日に「KAI-YOU.net」をリリースして以来、ちょうど4周年となりました。「POP」と唱え続けて4年が経ったことになります。

「KAI-YOU」という造語の大元は、「世界と遊ぶ」という意味の「カイユウ」です。

これまで、アニメもアイドルも音楽もラッパーも幸福の科学も映画もギャルもゲームもガジェットもナンパも扱ってきたKAI-YOUですが、ここから、より「遊び」の方向に振っていきたいと思っています。

近々、『ゲーム』と『ストリート』カテゴリを新設します。カテゴリを追加するのは、リリース以来初めてのことです。

『ゲーム』カテゴリについて

日本ではまだ振るわないものの、近年世界的に盛り上がっているe-sports(エレクトロニック・スポーツ)をはじめ、ゲームを極めることで生きていく可能性が広がっています。

KAI-YOU代表は『Magic:The Gathering』で世界を獲るため、日夜練習に励んでいます。社内でも、「ポケモンカードゲーム」熱がこれまでで一番高まっています。

昼休みに 1-2-Switch! #昼休み #nintendo #nintendoswitch #switch #12switch #tokyo #shibuya #street #pop #game

KAI-YOUさん(@kai_you_ed)がシェアした投稿 -

「本気で遊び倒す」ことの社会的な地位を高めるため、進化し続けるスマホゲームや、骨太なタイトルを配信するコンシューマゲームなど、あらゆる垣根を越えて『ゲーム』を盛り上げていきたいし、これまで以上にゲームを遊び倒すつもりです。

『ストリート』カテゴリについて

他方で、『ストリート』カルチャーについて。例えば、日本でも空前のブームが巻き起こった「ヒップホップ」のフリースタイル文化ですが、世界では、ラッパーが社会的知名度も人気も獲得し、第一線で活躍し続けています。
rere160604_ktc_0435

東京都選挙管理委員会が主催したヒップホップイベント「TOHYO CYPHER」(関連記事

また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、「スケートボード」が競技に認定されました。賛否ありますが、学校で「ダンス」が必修になるなど、未来に続く種は蒔かれています。

また、広く報道されている通り、米国ではマリファナ合法化が進み、その経済効果には世界が注目しています。これまではギャングやカルテルの飯の種だった「マリファナ」が合法化された結果、ITベンチャーと結びつき、様々なサービスやアプリが勃興するまでになっています。
RE7691494420_d23972b01c_b

Photo credit: Carlos Gracia via Visualhunt.com / CC BY(関連記事

日本でもし法整備がされるとしても、おそらく10年はかかるはずですが、世界の動向に目を向けていきたいと思っています。

「本気で遊び倒す」イベントもやります

full-black 「本気で遊び倒す」。口にするのは簡単ですが、これを貫くのは至難の技です。大学の友人と、社会で働きたくなくて立ち上げたのがKAI-YOUです。我々は、楽しいことしかやらない! この初心を忘れずに、日々遊んでいきたいと思います。

DJ TY-KOH / バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLE

この「バイトしない」という曲は、日本のヒップホップが「ヒップホップはこうあらねばならない」という呪いから解き放たれ、音楽的にも豊かになり多様性を持つようになったことを象徴する曲の一つです。

「みんなで笑うために今日も動く」DJ TY-KOH / バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLEより

DJ TY-KOHさん、KOWICHIさん、YOUNG HASTLEさんには、この金曜17日に開催するKAI-YOU主催のクラブイベント「グレイトフル・ポップ」にもゲスト出演していただきます。

「グレイトフル・ポップ」は、2017年を生きる僕らが遊び尽くすお祭りです。インターネットの外に出て、ぜひ「遊び」にきてください。

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「グレイトフル・ポップ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 20

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?