72

ハイパーポップパーティ「グレイトフル・ポップ」KASICO、かとうみさとがVJ! CAMPFIREも参加

「グレイトフル・ポップ」タイムテーブル

3月17日(金)渋谷WWW Xにて開催される、朝まで世界と遊び続ける全身全霊ハイパーポップの祭典「グレイトフル・ポップ」のタイムテーブルが公開された。

さらに、GIFアニメーションを駆使した新感覚グラビア・グラフィックガールで知られるアートディレクターのKASICOさん。 [Alexandros] やバンドじゃないもん!のMVを手がけるかとうみさとさんも属するユニット・電影ガールの2組が、VJとして参加することも発表。

加えて、クラウドファンディングサービス・CAMPFIREも協賛として参加する。すでに発表されていた株式会社TENGAとともに「グレイトフル・ポップ」をポップに彩る予定だ。

「グレイトフルステージ」の出演アーティスト

本記事では、各ステージごとのアーティスト陣を一挙に解説。

まずは、WWW Xのメインフロアであるグレイトフルステージを縦横無尽に盛り立てるアーティスト陣を出演順に紹介していく。

高野政所

高野政所 かつて渋谷にあった伝説的クラブ・ACID PANDA CAFEの運営や、インドネシア独自のダンスミュージック・FUNKOTの第一人者としても知られる高野政所さん。

ラッパーやアイドルと様々なコラボレーションを行い、2014年にメジャーデビューを果たしたものの、2015年3月大麻所持の罪で逮捕。1年間の活動自粛ののち再び始動した、通称・前科おじさんだ。
高野政所 公式Twitter

篠崎愛

篠崎愛 篠崎愛さんは、2006年、当時14歳でグラビアアイドルとしてデビュー。その後10年以上最前線で活躍し続ける。

歌手としては、2011年にアイドルグループ・AeLL.としてデビュー。その後2015年4月にソロデビューを果たした。ディーバ的な美声と、ダンサーを従えた迫力のパフォーマンスで新たなファンを獲得している。

篠崎愛 公式サイト

SLOTH

SLOTH シングル「噂のBITCH」がSNSで話題を呼び、YouTubeにて公開した関連動画の総再生回数が3000万回を超えるヒットを記録しているSLOTHさん。

DJ/タレントの立花亜野芽さんをフィーチャリングに迎えた「噂のカンチ男 Feat.立花亜野芽」も話題に。さらに、2月にドロップした新曲「ダレニモイエナイ」はダンサー/モデルの君島かれんさんとコラボし、密かな共感を呼んでいる。
SLOTH 公式サイト

FLY BOY RECORDS(KOWICHI・YOUNG HASTLE・DJ TY-KOH)

FLY BOY RECORDS (KOWICHI・YOUNG HASTLE・DJ TY-KOH)

FLY BOY RECORDS(左から)DJ TY-KOH、YOUNG HASTLE、KOWICHI

川崎をレペゼンする生粋のヒップホップクルー・FLY BOY RECORDSより、KOWICHIさん、YOUNG HASTLEさん、DJ TY-KOHさんの3名が出演。

伝説的ヒップホップイベント「さんピンCAMP」の20周年ライブにも登場し、アンセム曲「バイトしない feat. KOWICHI & YOUNG HASTLE」をはじめとした、バイブスにあふれたパフォーマンスで強烈なインパクトを残したことも記憶に新しい。
FLY BOY RECORDS (KOWICHI・YOUNG HASTLE・DJ TY-KOH)公式サイト

Seiho

Seiho YUKIさんや矢野顕子さんのリミックスや、三浦大知さんへシングル曲「Cry & Fight」を提供。CM音楽やTV番組のサウンドプロデュースなども務めるビートメイカー・Seihoさん。

2016年のアルバム『Collapse』は、アメリカでも大きな注目を集めるレーベル・Leaving Recordsからリリースされ、世界中で高い評価を得ている。

また、同じくプロデューサーのAvec Avecさんとのポップデュオ・Sugar’s Campaignでの活躍も見逃せない。
Seiho 公式サイト

C.O.S.A. × KID FRESINO

C.O.S.A. × KID FRESINO ラッパー/トラックメイカーであるC.O.S.A.さんと、KID FRESINOさんによるユニット・C.O.S.A. × KID FRESINO。

イベントでの共演をきっかけに制作を開始したというコラボアルバム『Somewhere』は、PUNPEEさんらを擁するレーベル・SUMMITからリリース。お互いの魅力を引き出し合うようなアツいリリックと、ソウルフルなトラックが大きな話題を呼んだ。

C.O.S.A. × KID FRESINO 公式サイト

TREKKIE TRAX CREW

TREKKIE TRAX CREW 2012年にレーベルを発足し、ユースシーンを牽引するDJ集団「TREKKIE TRAX CREW」。

TREKKIE TRAXからは、50作品を超える作品をリリース。その楽曲群は、世界最大の音楽メディア「Pitchfork」でも高い評価を獲得。さらに、Skrillexさんが主宰する「NEST HQ」で特集記事も掲載されるなど、世界を舞台に活躍している。
TREKKIE TRAX CREW 公式サイト

KASICO(VJ)

KASICO ポートレイト写真とGIFアニメを組み合わせたグラビアサイト「グラフィックガール」を立ち上げ、話題を呼んだアートディレクターのKASICOさん。

これまでに手掛けてきたラップユニット・Hilcrhymeの「WARAE」MVや、JKラッパー・RINNE HIPの「裏原ンウェイ」MVに散見されるようなポップなVJが期待される。
KASICO 公式サイト

電影ガール(VJ)

電影ガール 上述のほか、BUMP OF CHICKENやゲスの極み乙女。といった人気バンドのMVにも参加するかとうみさとさんも属するユニット・電影ガール。

都内のクラブを中心に演出を手がける310さんとともに、独自の色彩感覚によるVJを披露する。

「ポップステージ」の出演アーティスト

ポップステージは、「グレイトフル・ポップ」のために創設されたスペース。この一夜だけの限定ユニットから気鋭のトラックメイカーまで、見逃せないライブアクトが名を連ねる。

マザーファッ子

マザーファッ子 DJ、デザイナー、映像ディレクターとして活躍する気鋭のクリエイター・マザーファッ子さん。

高野政所 & CHOP STICKの「前科おじさん」や、秘密結社MMR「野生の証明 feat. あっこゴリラ」などのMVディレクション。さらには、T.R.E.A.M. Presents 田中面舞踏会サウンドトラック『LIFE LOVES THE DISTANCE』リリースパーティーをはじめとした各種パーティのフライヤーデザイン、イラスト制作を手がけるなどその活動は多岐にわたる。
マザーファッ子 Twitter

Yunomi feat.nicamoq

Yunomi-feat 自身の音楽性を「Kawaii J-Pop Music」と位置づけ、新たな音楽体験を創出する・Yunomi feat.nicamoq。

EDMやベースミュージックを基盤にしながら、和風の音ネタや音階を多用したキャッチーな楽曲群が特徴的で、2016年10月にリリースした初のCD作品『ゆのみっくにお茶して EP』も好評を博した。
Yunomi feat.nicamoq 公式サイト

TORIENA

TORIENA ゲームボーイと打ち込みのサウンドを駆使しながらチップチューンを操るTORIENAさん。2月に開催された1stワンマン「WAKE UP!!」も満員の盛り上がりを見せたばかりだ。

また、「グレイトフル・ポップ」にも出演するYunomiさんとのコラボシングル『大江戸コントローラー EP』もリリース。同作のリミックスコンテストも開催され、気鋭トラックメイカーが数多く参加し注目を集めた。

TORIENA

ハシダカズマ×ハハノシキュウ×オガワコウイチ

ハシダカズマ×ハハノシキュウ×オガワコウイチ バンド・箱庭の室内楽のフロントマンであり、ゆるめるモ!やlyrical schoolといったアイドル楽曲の作編曲もつとめるハシダカズマさん。MCバトルの猛者でありながら、文筆の世界にも活躍の場を広げるハハノシキュウさん。

そして、東京アンダーグラウンドシーンの中核を担ってきたアイドル・おやすみホログラムのプロデューサーであるオガワコウイチさん。

近しい場所で活動しながらも交わることのなかった3者が「グレイトフル・ポップ」限定のスペシャルユニットとして降臨! 一夜限りの特別ユニットだけに、見逃せないライブとなりそうだ。

バケツドラマーMASA

バケツドラマーMASA 神奈川県出身のストリートパフォーマー・バケツドラマーMASA。

ガソリンスタンドでもらったゴミのバケツとホームセンターで買ったパイプを使って­演奏を披露し、路上で壮絶なダンスビートを産みだしている。
バケツドラマーMASA

ゆけむりDJs

ゆけむりDJs DJ CARPさん、J.A.G.U.A.R.さん、トーニャハーディングさん、Nachuさんの4人からなるJ-POP/歌謡曲を中心としたDJチーム・ゆけむりDJs。

温泉復古の大号令」というキャッチコピーで行われているレギュラーパーティ「湯会」は、東京天然温泉古代の湯などの温泉で実施されており、クラブとは一味違った盛り上がりをみせている。

ゆけむりDJsオフィシャルサイト 価格はe+にて前売り券が3500円で販売中。当日は4000円(ともにドリンク代別)となっている。

関連商品

TENGA MEN'S CHARGE テンガ メンズチャージ【高純度エナジーゼリー飲料】

発売 : 2016年11月11日
価格 : 380円(税込み)
販売元 : TENGA

イベント情報

グレイトフル・ポップ

会場 渋谷 WWW X(〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13−17 ライズビル)
日時 3月17日(金)23:30 開場/開演
料金 3500円/当日4000円(ドリンク代別途)
チケット e+(外部リンク
出演アーティスト FLY BOY RECORDS(KOWICHI・YOUNG HASTLE・DJ TY-KOH)、
篠崎愛、Seiho、C.O.S.A. × KID FRESINO、高野政所、
SLOTH、TREKKIE TRAX CREW、TORIENA、Yunomi feat.nicamoq、
ハシダカズマ×ハハノシキュウ×オガワコウイチ、ゆけむりDJs、
バケツドラマーMASA、マザーファッ子
VJ KASICO、電影ガール
問い合わせ先 株式会社カイユウ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「グレイトフル・ポップ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 41

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

ハイパーポップパーティ「グレイトフル・ポップ」KASICO、かとうみさとがVJ! CAMPFIREも参加
連載
朝まで世界と遊び続ける「グレイトフル・ポップ2017」
全6記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?