98

POPなポイントを3行で

  • 『ポプテピピック』の箸休めコーナー「ボブネミミッミ」だけの作品集発売
  • 手がけたクリエティブチーム・AC部の公式アカウント開設とともにお知らせっ
  • 9月15日・16日に開催される「ポプテピピピックフェス」で先行販売

最新ニュースを受け取る

「ボブネミミッミ」映像作品集が発売 AC部が生んだクソアニメに負けない狂気

『BOBUNEMIMIMMI COLLECTION ボブネミミッミ集』/画像はすべてAC部の公式Twitter(@ACbu_official)より

たまげた! TVアニメ『ポプテピピック』内の箸休めコーナーとして放送され、結果的に視聴者を休めることなく別種の快楽へと誘った「ボブネミミッミ」。

怪作を手がけたクリエイティブチーム・AC部の公式Twitter開設とともに、「ボブネミミッミ」だけを集めた映像作品集のリリースが明らかになった。

9月15日(土)・16日(日)に幕張メッセイベントホールで開催される「ポプテピピピックフェス」で先行販売。全22話+新作描き下ろし2話、さらに高速紙芝居「ヘルシェイク矢野」を収録して、オリジナルステッカーまで付いてくる。

クソアニメの中で強烈な存在感を放った「ボブネミミッミ」

ボブネミミッミ集 自他ともに認める史上最強のクソアニメとして、1月から放送された『ポプテピピック』。

エピソードごとにクリエイターが変わり、本放送と再放送とで声優も変更。さらには大川ぶくぶさんによる原作漫画同様、数々の過剰なパロディや好き勝手やり放題の作風が、揺らぎようのないポジションを確立した。

「ボブネミミッミ」は本編中に挟まれるミニコーナーでありながら、アニメ独自の企画として異彩を放ち、中毒者が続出。 アニメ第7話では、AC部による高速紙芝居で描かれたバンドマン/ギタリスト・ヘルシェイク矢野が大きく注目を集め、アニソンイベント「Animelo Summer Live 2018」にも出演を果たしてしまった。

クソアニメというそもそも異質な存在の中でも独自の違和感を放った「ボブネミミッミ」。

原作に準拠しつつも「かわいさと毒を排除した」(AC部安達亨さん)というミニコーナーが、その狂気を凝縮した映像作品集として再び日の目を見ることになろうとは、だれが予想できただろうか。

旋風を巻き起こしたAC部とは?

こんな記事も読まれています

関連商品

きゃらスリーブコレクション マットシリーズ ポプテピピック「ボブネミミッミ(No.MT484)」

発売 : 2018年7月27日
価格 : 821円(税込み)
販売元 : ムービック

新コーナー!

関連キーフレーズ

「AC部」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 29

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ