585

着ると誰でも侍になれるパーカー「SAMURAI ARMOR HOODIES」が激クール

「SAMURAI ARMOR HOODIES」Instagramスクリーンショット

着ると誰でも侍になれる!」をテーマに、甲冑をモチーフに開発された鎧武者風パーカー「SAMURAI ARMOR HOODIES」のプロジェクトが、3月25日(金)22時から、米国クラウドファンディングサイトのIndiegogoにて開始された。

同プロジェクトでは、日本のロックバンド・milktub(ミルクタブ)のボーカルであるbambooさんがパーカーをプロデュース。

東京・浅草にスタジオを構えるインディーズレーベルで、グッズやアパレルの企画・製作を行うSTUDIO696と、日本のポップカルチャーを世界に発信するTokyo Otaku Modeが共同で製作し、世界中の侍ファンに届けていくという。

世界のサムライファンへ捧ぐパーカー誕生!

Samurai Armor Hoodies - Tokyo Otaku Mode Premium Shopより

Samurai Armor Hoodies - Tokyo Otaku Mode Premium Shopより

「SAMURAI ARMOR HOODIES」は、侍が戦の際に身にまとう甲冑を模した鎧武者風パーカー。鎧武者のパーツ構成を可能な限り取り入れ、細かい部分まで甲冑を再現。普段着として男性も女性にもかっこよく着用できるデザインになっている。

日本古来の鎧兜を日常的に着用でき、洗濯機で洗うことも可能だ。

日本では、すでに一部のファンに試作品を着用してもらい、「仲間とのパーティでは話題をかっさらうことができた」「釣りやバイクに乗る時にカッコよく防寒性も高い「生地が厚いのでサバイバルゲームに最適だった」など、見た目以外の機能面についても高い評価を得ている。

Samurai Armor Hoodies - Tokyo Otaku Mode Premium Shopより 2

Samurai Armor Hoodies - Tokyo Otaku Mode Premium Shopより

今プロジェクトでは、そんなパーカーを海外用に、さらに改良したものを新たに製造していく。

海外のユーザー向けに、カラーを3色展開にし、バックには日本語で武士の「武」をデザイン、日本好きの外国人に刺さりそうなアイテムになっている。

なお本クラウドファンディングは、4月24日(日)までに50,000ドルの支援が目標金額となっているが、80,000ドルを達成すれば篭手手袋がボーナスとして各支援者に追加で贈られる。

こんな記事も読まれています

Recommended by

関連キーフレーズ

「SAMURAI ARMOR HOODIES」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 83

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?