8

getnews
松本人志の『ドキュメンタル』第1話が無料公開をスタート プライム会員じゃなくても観られるぞ!

ダウンタウンの松本人志さんがプレゼンターを務める新作バラエティ『ドキュメンタル』。昨年11月より『Amazonプライム・ビデオ』で独占配信中の本シリーズが、このたび第1話の無料公開を開始しました。『プライム・ビデオ』はAmazonプライム会員向けのサービスですが、『ドキュメンタル』第1話についてはメールアドレスのみで視聴が可能とのこと。

あわせて、シーズン2の配信に向けて『ドキュメンタル』の『Twitter』アカウントが開設されたこともアナウンスされました。

全4話で構成されるシーズン1は、制限時間6時間、10人の芸人たちが自ら参加費100万円を用意し、あの手この手を使って笑わせ合う“密室笑わせ合いサバイバル”。最後まで笑わずに生き残った1人が破格の賞金1000万を手にします。年収もバラバラの芸人たちが100万円を失うかもしれない状況で必死に笑いをこらえる。その“メンタル”を“ドキュメンタリー”として記録したのが『ドキュメンタル』なのです。

プライム会員じゃなくても視聴できるこの機会にまずは第1話をチェックだッ!

【関連記事】松本人志が“地上波では描けない笑い”を語る 新作バラエティ『ドキュメンタル』11月30日スタート
http://getnews.jp/archives/1560141

『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』視聴ページ:
https://www.amazon.co.jp/dp/B01N44CSBV/ref=dvm_jp_pv_sm_tw_000952

※トップ画像は『Twitter』より引用

関連リンク
    松本人志が“地上波では描けない笑い”を語る 新作バラエティ『ドキュメンタル』11月30日スタート
    Amazon、音楽配信サービス「Prime Music」でワーナーミュージック・ジャパンの楽曲を提供開始
    Amazon「Prime Music」がビクター&フォーライフの楽曲提供開始

    執筆者:よしだたつき

    こんな記事も読まれています

    関連キーフレーズ

    「松本人志」を編集する

    キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

    この記事をツイート 4

    KAI-YOUをフォローして
    最新情報をチェック!

    この記事へのコメント(0)

    SNSにも投稿する

    twitter_flag facebook_flag

    コメントを削除します。
    よろしいですか?