182

ドット絵の可能性とは? 作家14人が挑む企画展「ピクセルアウト」

「ピクセルアウト」

イラストレーター/アートディレクターのたかくらかずきさんによる企画展「ピクセルアウト」が、2月25日(木)から3月8日(火)にかけて、東京・中野ブロードウェイにあるpixiv Zingaroにて開かれる。

同展には、デザイナー/プログラマーとして活躍するm7kenjiさんや、全編フルカラーのドット絵漫画『ファイナルリクエスト』で知られる日下一郎さんら気鋭14名の作家が参加。

さらに、2月21日(日)には、渋谷PARCOにある2.5Dにて、「ピクセルアウト」とチップチューンアーティスト・TORIENAさんによる共同企画「ENTER BIT」も実施される。

ノスタルジーだけじゃないドット絵の魅力を追求!

PUFFY「パフィピポ山」MV

たかくらかずきさんは、ボーカルユニット・PUFFYのシングル『パフィピポ山』のCDジャケットやMV、演劇集団・範宙遊泳の公演「われらの血がしょうたい」のアートディレクションなど、幅広く活躍するイラストレーター/アートディレクター。

たかくらさんが企画する「ピクセルアウト」では、さまざまな手法でピクセルを用いた作品を発表している14名のアーティストたちが発表する作品から、ノスタルジーとともに語られがちなドット絵の新たな可能性を探る。

SIMPSONS PIXELS

同展には、上述のほかにも、個展「悲しいゲーム展」を主催した奥田栄希さんや、アメリカのTVアニメ『ザ・シンプソンズ』をドット絵で再現した「SIMPSONS PIXELS」が話題を呼んだPaul Robertsonさん。

さらに、ロックバンド・快速東京の 「コピー」や、ラッパー・SALUさんの「AFURI」など、旬のアーティストのMVを数多く手がける映像ディレクター・安田昂弘さんの作品も展示される。

2016年は、「ドラゴンクエスト」シリーズが30周年、「ポケットモンスター」シリーズが20周年を迎えるなど、レトロゲームが注目される中での開催となるだけに、見逃せないイベントとなりそうだ。

こんな記事も読まれています

関連商品

パフィピポ山(初回限定盤)

著者 : PUFFY
発売 : 2015年11月18日
価格 : 4,500円(税込み)
販売元 : ワーナーミュージック・ジャパン

イベント情報

ピクセルアウト

日程 2016年2月25日(木)~3月8日(火)
時間 12:00 ー 19:00 ※水曜定休
会場 pixiv Zingaro
入場 無料
運営 Kaikai Kiki
協力 pixiv
参加作家 m7kenji/奥田栄希/Gavin Reed/日下一郎/重田佑介
鈴木一太郎(zerotaro)/たかくらかずき/二艘木洋行/Paul Robertson/Valenberg
マリヒコ/安田昂弘/矢野由布子/やんこま

【イベント情報①】
「ピクセルアウト」レセプション・パーティー
「ピクセルアウト」開催を記念して、初日2月25日(木)18:00からレセプション・パーティを行ないます。
会場では、飲み物とお菓子をご用意しております。
どなたでもご参加いただけますので、みなさまお誘いあわせの上お越しください。
日程:2016年2月25日(木)18:00 〜 20:00
会場:pixiv Zingaro
参加費:無料

【イベント情報②】
ピクセルアウト×TORIENA「ENTER BIT」
ピクセルアウトとチップチューンアーティストTORIENAの共同企画
詳細は以下webにて告知致します。
http://2-5-d.jp(外部リンク)
日程:2月21日18:00-
場所:渋谷PARCO 2.5d & USTREAM

イベント情報をもっと読む

関連キーフレーズ

「ピクセルアウト」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 107

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?