『おそ松くん』は、漫画家・赤塚不二夫原作のギャグ漫画。『週刊少年サンデー』にて1962年から1967年にかけて連載された。1966年と1988年にそれぞれアニメ化が行われており、2015年10月からはキャラクターたちが大人になった現代を舞台にしたアニメ『おそ松さん』が放送される。

登場キャラクター

・一松
松野家の六つ子のひとり。一が付いても長男ではない。兄弟のなかでもとびきり粋な男の子として活躍するも、たびたび「市松」と間違われておおいに不満。

・チョロ松
松野家の六つ子のひとり。チョロチョロとすばしっこいのが特徴です。判断も早く、逃げ足も早い。いちばんの要領の良さを誇るのがチョロ松でござ~い。

・カラ松
松野家の六つ子のひとり。頭の中もポケットもみごとにカラッポだからこの名前になったとは、本当?六つ子のなかでもカラ元気だけは、人一倍の元気もの。

・トド松
松野家の六つ子のひとり。トドのつまりの末っ子トド松です。末っ子なら甘えん坊?おとなしい?かわいがられる?それはどうだか、証拠がありません。

・十四松
松野家の六つ子のひとり。名前があらわすように、ピーチクパーチクとうるさいことにかけては六つ子で一番。おしゃべりな男の子は、もちろん歌も大得意!

・おそ松
松野家の長男にして、六つ子のリーダー。食いしん坊で、ひとを出し抜くなど要領の良さはあるものの、兄としては頼りがいがないのが弟たちの不満の種。

・おかあさん
大家族の松野家をみごとに仕切る元気もの。六つ子相手に丁々発止、手も口も達者です。ひとたび六つ子のピンチなら、たとえ火の中水の中と愛情タップリ。

・おとうさん
松野家の大黒柱にして六つ子の父。休日は六つ子への家族サービス、平日は社長の顔色を伺うサラリーマン、と休む暇がない。どこか頼りないところもご愛嬌。

・イヤミ
嫌味を連発して、フランス帰りを自慢する鼻持ちならないキザ男。驚いたときの「シェー!」のポーズと出っ歯で、一躍スターとなった。お金儲けが大好き。

・チビ太
身長60センチのちいさな腕白小僧。天敵の六つ子にどんなにいじめられても、決して元気を失わない見上げた根性の持ち主。大好物はオデン。親友はカエル。

・デカパン
「ホエホエ」が口癖ののんびりやさしいおじさん。自慢のでっかいパンツには、トンカチ、のこぎり、カンきり、サイフから生きたネコまで入っている。

・ダヨーン
でっかい口でなんでも飲み込む(吸い込む?)すごいパワーを持つおじさん。趣味は俳句。時にとびきりの悪人役を割り当てられるも、ソツなくこなす。

・トト子ちゃん
六つ子のアイドルで美人で聡明な魚屋さんの娘。六つ子とケンカをしたり、カンシャクを起こしたりとおてんばな面も。アッコちゃんと瓜二つなのはご愛嬌。

・ハタ坊
「ダジョー!」と言いながら、頭の上の旗をなびかせて町を行くハタ坊。なんにも考えていないし、なんにも分らない、ただ漠然と生きるたくましい男の子。

似たようなキーフレーズ

キャッチャー・イン・ザ・ライム

「キャッチャー・イン・ザ・ライム」は、7月24日(月)発売の『ビッグコミックスピリッツ』34号から連載をスタートする百合ラップ漫画。22歳の新鋭漫画家・背川昇さんによる初の連載作品で、監修に般若、R-指定が名を連ねる。...

ガラスの靴は割れてもはける

『ガラスの靴は割れてもはける』とは、都陽子による漫画作品。 2017年1月7日発売の漫画雑誌『FEEL YOUNG(フィールヤング)』2017年2月号より連載開始。2017年6月8日に単行本1巻が発売。 同じ若手俳優・巻貝徹の追っかけをしていた妙齢女たちが...

人魚姫のごめんねごはん

『人魚姫のごめんねごはん』とは、原作・野田宏、漫画・若松卓宏による漫画作品。 2017年1月11日より、小学館「ビッグコミックスピリッツ」編集部が運営している無料ウェブ漫画サイト「やわらかスピリッツ」にて連載開始。 魚たちを深く愛する人魚...

週刊少年ジャンプ

『週刊少年ジャンプ』(しゅうかんしょうねんジャンプ)とは、集英社が発行する日本の週刊少年漫画雑誌。

NARUTO -ナルト-

『NARUTO -ナルト-』は『週刊少年ジャンプ』にて、1999年から2014年まで連載された岸本斉史による漫画作品。 木ノ葉隠れの里の忍者・うずまきナルトを主人公に、熾烈な戦いが展開されるバトルアクション。...

王ドロボウJING

1995年から1998年まで、熊倉裕一さんによって月刊漫画雑誌『コミックボンボン』に連載された作品。 1999年からは、『月刊マガジンZ』に掲載誌を移し、続編『KING OF BANDIT JING』として連載されたが、2005年から休載となっていた。(『月刊マガジンZ』も2...

坂道のアポロン

『坂道のアポロン』とは、小玉ユキによる漫画作品。2007年11月号から2012年3月号まで小学館『月刊フラワーズ』にて連載。単行本は全9巻。 2012年、ノイタミナでTVアニメ化。演奏シーンの演出や作画、OP楽曲をYUKI×菅野よう子のタッグ...

人は見た目が100パーセント

『人は見た目が100パーセント』とは、大久保ヒロミによる漫画作品。BE・LOVE(講談社)にて連載。 2017年4月より、フジテレビ系にて木曜22時からテレビドラマが放送予定。出演は桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみ。 「自分らしさっ...

100万円の女たち

『100万円の女たち』とは、青野春秋による日本の漫画作品。ビッグコミックスピリッツにて連載。 売れない小説家・道間慎と、毎月彼に100万円ずつ支払う素性不明の5人の女性の奇妙な共同生活を描いたミステリー。 それを原作とした連続ドラマが、4月...

夏目友人帳

『夏目友人帳』(なつめゆうじんちょう)とは、緑川ゆきによる漫画作品。 アニメシリーズは2008年から5作が放送されており、2017年4月より第6期『夏目友人帳 陸』が放送予定。...

アトム ザ・ビギニング

『アトム ザ・ビギニング』とは、ゆうきまさみ(コンセプトワークス)、カサハラテツロー(漫画)による漫画作品。『月刊ヒーローズ』(ヒーローズ)にて2015年1月号から連載中。 2017年春、NHK総合テレビにてテレビアニメが放送開始予定。...

ひなこのーと

『ひなこのーと』とは、三月による4コマ漫画作品。「月刊コミックキューン」で連載中。 2017年4月よりテレビアニメ放送開始予定。

恋愛暴君

『恋愛暴君』とは、三星めがねによる日本のウェブコミック作品。Webコミック「COMICメテオ」で連載中。

PとJK

『PとJK』とは、三次マキによる漫画作品。雑誌『別冊フレンド』(講談社)2013年1月号から連載開始。 タイトルの「P」はPolice(警察官)の頭文字、「JK」は女子高生をあらわす略語。 2017年3月25日に実写映画が公開予定。主演は土屋太鳳、亀...

めしにしましょう

『めしにしましょう』とは、小林銅蟲による漫画作品。 2016年6月28日より「イブニング」にて連載中。 漫画家の仕事場を舞台に、締め切りに追われる漫画家のため、変わり者アシスタントが今日もやる気を回復させる「やりすぎ飯」を振舞うギャグ漫画...

ど根性ガエルの娘

「ど根性ガエルの娘」とは、大月悠祐子による漫画作品。 『ど根性ガエル』作者の吉沢やすみの娘である大月悠祐子が描く、ヒットの陰に隠された、家族の再生物語。...

とんかつDJアゲ太郎

『とんかつDJアゲ太郎』とは、イーピャオと小山ゆうじろうによる漫画。 2016年4月よりTOKYO MXほかにてアニメ化。

荒ぶる季節の乙女どもよ。

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』とは、岡田麿里(原作)、絵本奈央(漫画)による漫画作品。 高校の文芸部を舞台に青春群像劇を描く。 2016年12月9日発売の「別冊少年マガジン」(講談社)2017年1月号より連載開始。...

ダンジョン飯

『ダンジョン飯』(ダンジョンめし)とは、九井諒子による漫画作品。 漫画誌『ハルタ』にて連載中。

銀河の死なない子供たちへ

『銀河の死なない子供たちへ』とは、施川ユウキによる漫画作品。 2017年2月13日に「ComicWalker」「ニコニコ静画」にて連載開始。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ