26

POPなポイントを3行で

  • 10月7日(日)、「タビノエ-きこえる音、うかぶ風景-」を開催
  • 「風景を感じる音楽」をテーマに3組4アーティストがライブを実施
  • 「布」を活用した映像演出により、旅の風景を感じられる時間に

最新ニュースを受け取る

旅の風景を感じる音楽イベント「タビノエ」 10月にNui.で開催

「タビノエ – きこえる音、うかぶ風景 -」フライヤー表

2018年10月7日(日)、ライブイベント「タビノエ-きこえる音、うかぶ風景-」(外部リンク)が東京・蔵前のNui. HOSTEL& BAR LOUNGEで開催される。

料金は2500円+1ドリンク代、予約はPeatixより可能。

今回「風景を感じる音楽」をテーマに3組4アーティストがライブを行う。「布」を活用した映像演出により、旅の風景を感じられる時間になりそうだ。

世界中の旅人が集うゲストハウスNui. HOSTEL& BAR LOUNGE

f3fe97bc35eaac6229387a7266d101e1.jpg

Nui. HOSTEL& BAR LOUNGE

宿泊客のみならず地元の人も気軽に立ち寄る場所として親しまれ、ライブイベントも頻繁に行われているNui. HOSTEL& BAR LOUNGE。

木の温もりを感じられる広々とした空間で、リラックスしながら音楽を楽しむことができる。

"エレクトロニカ"をキーワードに4アーティストが出演

5a48bdf102a85c5ef6c0627ff97de2b5.png

minamo、moskitoo、[.que]、TINÖRKS

出演はminamo、moskitooさん、[.que]、TINÖRKSの4アーティスト。

世界的エレクトロニカ音楽レーベル12kなどから音源をリリースしているminamoは、レーベルメイトでもあるmoskitooさんと特別コラボで演奏を披露する。
[.que]は、フォークトロニカの新星として注目をい集めるカキモトナオさんによるソロプロジェクト。アルバム『Endless Journey』 を6月にリリースしたばかりだ。
2017年にアルバム『Sinfonia』をリリースした北欧エレクトロニカバンド・TINÖRKS。普段は関西で活動しているため、東京でのライブは貴重となる。

水や自然の風景を、音楽と映像で感じる時間に

映像演出は、UX/UIデザインや場づくりなど多様な分野でデザインを展開しつつ、自身の表現活動としてイベントやインスタレーションを企画している水色デザインさん。
6ad5239248b134361ad607e299d3aaf2.jpg

水色デザイン

フライヤーデザインを担当した写真家・Maki Hayashidaさんとも映像でコラボする予定だ。音楽と共に、様々な場所へ旅しているような感覚を楽しめることだろう。

企画のorange plus musicは、「星空ごこち 七夕プラネタリウムライブ」を開催するなど、個人でイベントを企画/運営している。


特設Webサイト外部リンクには、Maki Hayashidaさんの写真のほか、各アーティストが選んだ「音楽を感じる風景写真」も見ることができる。
37070a21a61b6bde31514f037cbb1b24.jpg

「タビノエ – きこえる音、うかぶ風景 -」フライヤー裏


あなたもユーザー記事を書いてみませんか?

こんな記事も読まれています

関連商品

Endless Journey

著者 : [.que]
発売 : 2018年6月20日
価格 : 2,500円(税込み)
販売元 : embrace

Endless Journeyを聴いてみよう

関連キーフレーズ

「minamo」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ