9

POPなポイントを3行で

  • 「メルカリ」サービス開始から5周年
  • 5年間で生まれたメルカリ内のギネスを発表
  • 一番最初に売れたアイテムとは?

最新ニュースを受け取る

メルカリが5年間で生んだ4つの「一番」 どんぐりにダイヤモンドも

「メルカリ」

フリマアプリ「メルカリ」が2013年7月2日のサービス開始から5周年を迎えた。

運営するメルカリ社では5年の歴史(2013年7月2日から2018年4月30日)を振り返る「数字でみるメルカリ」を発表。

最初に売れたモノ、高額で売れたモノなど、5年間における様々な一番を明らかにしている。

取り引き件数は2.8億回、メルカリの5年間

ダウンロード数は日本で7100万、アメリカでも3750万を突破し、世界合計では1億800万ダウンロードを突破しているフリマアプリ「メルカリ」(2018年3月31日時点)。 「メルカリ」基本情報 5年間で取り引きされたカテゴリー別にみると、レディースが26.2%と最も多く、次いでエンタメ(18.0%)、メンズ(16.9%)、家電・スマホ・カメラ(7.8%)、コスメ美容(7.1%)と幅広いジャンルの商品が取り引きされている。

取り引き件数は累計約2.8億回、平均すると1時間に約6400回取り引きされている計算だ。

どんぐりが「仮面ライダーカード」になった話題の取り引き

続いて様々な一番を調査して「メルギネス」として発表。

1番最初に売れたモノ:ドット柄のカットソー(2013年7月2日)
1番高く売れたモノ:ダイヤモンド 315万円
1番”いいね”されたモノ:1,542件 仮面ライダーカードを買うために(※キャンペーン施策などを除く)
1番フォロワー数が多いお客さま:「ミヤハラ農園」さん メルカリ社の発表より

サービス開始日(2013年7月2日)に売れたのはわずか16品。現在は1日平均の流通総額が約10億円を超える(2018年3月31日時点)「メルカリ」もサービス初日に売れたのは総額約2万円だった。

意外にも高額商品が取り引きされている「メルカリ」は300円から999万9999円までの商品が出品可能。そのため、エルメスの鞄やロレックスの腕時計、メルセデス・ベンツなどの車も出品されている。

一方で、「メルカリ」ならではの取り引きも。一番「いいね」されたモノである「仮面ライダーカードを買うために」は、「メルカリ」利用者の母親の姿を見て、5歳の男児が「仮面ライダーカードを買いたいから、これ売って!」とお願い。 「メルカリ」でどんぐりが仮面ライダーカードに 公園で、集めたどんぐりと、拾った鈴、お手製の紙粘土で作ったお団子を付けて300円で出品すると、そのストーリーがSNSなどで拡散されたことから「いいね」が集まり、最終的には子ども好きな利用者に購入された。

取り引きされているブランドTOP10

最後に、買われているブランドと、売られているブランドを比較している。
「メルカリ」ブランドランキング

「メルカリ」内取り引きブランドTOP10

上位5位は同ブランドがランクインしている一方で、6位以下ではガジェット系のアップルや子ども服のミキハウスなどがランクインしており、需要と供給に差があることが判明。

ガジェット関連商品や子ども用品はメルカリで売りやすく、シャネルやルイ・ヴィトン、コーチなどの海外ブランド品はメルカリで掘り出し物が探せるかもしれないという。

サービスを通じて、新たな消費のスタイルやトレンドを生み出している「メルカリ」。最近でも「ウェディングドレス」や「アルミ玉」などの人気商品が話題を呼んだ。 5周年を前に5月には上場も果たした「メルカリ」が、今後どのような売買のスタイルをつくるのか、注目していきたい。

「メルカリ」で生まれるカルチャー

こんな記事も読まれています

関連商品

メルカリ公式ガイドBOOK

発売 : 2017年2月9日
価格 : 2,242円(税込み)
販売元 : 宝島社

かしこく使ってこ

関連キーフレーズ

「メルカリ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 6

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
+ コメントをもっと見る

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ