183

POPなポイントを3行で

  • 声優・悠木碧さんから「許可を得た」という同人誌
  • いよいよ開幕、コミックマーケット94の2日目に頒布
  • 制作の経緯や「許可」の真相を作者本人に聞いた

最新ニュースを受け取る

【コミケ94】本人公認「悠木碧さんのうすい本」 制作理由を聞いてみた

8月11日(土)に頒布される「悠木碧さんのうすい本」/画像はすべてしおいちさん提供

いよいよ明日8月10日(金)から3日間にわたって開催されるコミックマーケット94(C94)。

様々なサークル・企業ブースの中でも、『魔法少女まどか☆マギカ』などで知られる声優・悠木碧さんをモチーフにした同人誌は、声優ファンにとって注目の1冊。

タイトルはその名もズバリ「悠木碧さんのうすい本」。サークル・シオノワールのしおいちさんによる同人誌は、「悠木碧さんがつくっていいよとおっしゃったので」制作されたものだそう。 ゲスト作家として、みすみさん、凪庵さん、ヒトマスモドルさん&神谷ズズさん、ややこしさん、もりしっくすさんらも参加しています。

「つくっていいと言われた」とはどういうことなのか? 気になる真相を作者であるしおいちさんに聞いてみました。

リリイベをきっかけに生まれた「悠木碧さんのうすい本」

悠木碧さんのうすい本 ──そもそも、なぜ悠木碧さんの同人誌をつくろうと思ったのでしょうか?

しおいち 最初から「悠木碧さんのうすい本」をつくろうとしていたわけではなく、まず悠木さんから許可が降り、せっかく許可をいただいたので、コミケまでの日数や本の構成などを考えた結果、出せるという結論が出たので制作に踏み切りました。

──「許可が降りた」とは具体的にどのような経緯なんでしょうか?

しおいち 悠木さんの新曲リリースイベントで質問コーナーがあったのですが、そこで悠木さんから僕に「コミケでどんな本を出すのか」という逆質問があり、そこから広がったトークの中で「つくっても良いよ」とおっしゃいました。

ただ同時に「事務所はびっくりするかもしれないけど」ともおっしゃってるので、「公認」と言うと言葉のニュアンスは若干ズレるかもしれません。

──完成した同人誌を本人には送られましたか?

しおいち さきほど(8月8日)、手紙を添えて郵便局で発送してきました。台風の影響が心配です。

──悠木碧さんの魅力ってなんだと思いますか?

しおいち 好きなものに全力なところ、 自分の考えを持っているところ、愛らしい容姿ですね。

──今回の同人誌では、その魅力はどの程度表現できたと思いますか?

しおいち どうでしょう、今回の本は「悠木碧さんのうすい本」というタイトルが付いてるようにパロディ的な部分が強いので。

ですが「二次元化した悠木碧さんのイラスト集」という意味ではかなり良いものができたと思っています。

──最後に、改めて「悠木碧さんのうすい本」の見どころをお願いします。

しおいち いろいろな衣装を描いたので、ファンの方々にはいろいろな悠木さんを楽しんでもらえると思います。

声優同人誌玄人の方々には紙面からにじむ「どこまで攻めるべきか」という葛藤を楽しんでもらえるかと思います。

あとゲストがめちゃくちゃ豪華です! よろしくお願いします!

──ありがとうございました!

「悠木碧さんのうすい本」はコミケ2日目、8月11日(土)に「東へ07a:サークル・シオノワール」で頒布されます。

コミケ、コスプレの話題

こんな記事も読まれています

関連商品

悠木碧フォトブック プラネタルミナスsupernova

著者 : 悠木 碧
発売 : 2017年12月20日
価格 : 3,456円(税込み)
販売元 : 主婦の友社

悠木碧さんです

関連キーフレーズ

「悠木碧」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 148

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

コミケで話題をさらった“アヘ顔Tシャツ“作者を直撃「普段使いしてほしい」
連載
コミックマーケット94
全16記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ