55

POPなポイントを3行で

  • 『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』スペシャルアートが話題
  • 日本画家/アニメ作家の四宮義俊が手がけている
  • 前作のビジュアルも『君の名は。』新海誠監督が激賞

最新ニュースを受け取る

日本画家によるポケモン新作映画『みんなの物語』アートが美しすぎる

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』公式Twitterより

2018年7月13日(金)に公開されるアニメ「ポケットモンスター」劇場版最新作『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』の美しいスペシャルアートが話題を呼んでいる。

アートワークを手がけているのは、日本画家であり、アニメ作家でもあるという異色の経歴を持つ四宮義俊さん。大ヒット映画『君の名は。』回想シーンの演出を担当したことでも知られている。

スペシャルアートには、主人公であるサトシとピカチュウはじめ、ポケモン初心者の女子高生リサ、ホラ吹き男のカガチ、ポケモン研究家のトリト、ポケモン嫌いのおばあさん・ヒスイ、市長の娘・ラルゴという、映画に登場する5人の主要キャラクターたちが描かれている。

日本画家である四宮義俊さんによる、躍動的なキャラたちと木漏れ日が差し込む家々との対比は、一瞬の日常を切り取ったポケモンの世界を見せてくれる。

劇場版ポケモン公開目前、美麗ビジュアル 新海誠も絶賛した才能

四宮さんは昨年も、興行収入35.5億という2017年夏のアニメ映画最大のヒットとなった前作『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』のスペシャルビジュアルを手がけた。 「キミにきめた!」ビジュアル公開後、大きな反響が寄せられ、『君の名は。』の新海誠監督も「美しいです。」と感嘆するコメントを寄せていた。 また、四宮さんは現在渋谷のスクランブル交差点の4つの街頭ビジョンを利用したアニメプロジェクト「トキノ交差」の監督やキャラクターデザインをつとめている(美人モデル起用の「トキノ交差」)。

アートワークには描かれていないが、今作『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』には、伝説のポケモン・ルギアが登場する。

1999年に公開された劇場版第2作『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』で初登場したルギア。前作に登場したホウオウと、ゲーム版においては対をなす存在だ。

また、劇場版最新作公開を控え、『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』が7月12日(木)に初めて地上波放送されることも決まっている。

劇場版ポケモン『キミにきめた!』はなぜ共感を呼んだ?

こんな記事も読まれています

関連商品

劇場版ポケットモンスター キミにきめた! [DVD]

発売 : 2017年12月20日
価格 : 4,298円(税込み)
販売元 : SMD itaku (DVD)

サトシとピカチュウ、そしてTVアニメ第1話以来の登場となったホウオウを繋ぐ物語

関連キーフレーズ

「四宮義俊」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 25

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

ポンチョ姿のピカチュウ/イーブイかわいい はぁ、好き…
連載
ポップな画像を紹介してみた
全144記事

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ